インターネット

【弁護士に聞く】会社分裂の危機!そのときにできること、すべきこと 企業法務 2019年05月10日

仲間と会社を立ち上げる、という話はよく聞きます。しかし、いつまでも良好な関係が続くとは限りません。対立が生じた場合、会社分裂を避けるにはどうしたらよいか、事前に何か対策できることはないのか、東京スタートアップ法律事務所の中川浩秀弁護士にお話を伺いました。 中川 浩秀 弁護士 (東京スタートアップ法律事務所) 企業のスタートアップや成長を後押し、日本のア...

【弁護士に聞く】会社分裂の危機!そのときにできること、すべきこと
【弁護士に聞く】痴漢えん罪を回避するための対処法 性犯罪 2019年03月15日

痴漢をしていないのに、痴漢の犯人に仕立て上げられてしまうことで、人生が破綻してしまうケースが少なくありません。 そこで、痴漢えん罪を回避するための対処法について、ワールド法律事務所の渡邉祐介弁護士にお話を伺いました。 渡邉 祐介 弁護士 (ワールド法律会計事務所) 弁護士になる前は、IT企業のサラリーマンという異色の経歴の持ち主。相談者の主張や立場を深...

【弁護士に聞く】痴漢えん罪を回避するための対処法
【弁護士に聞く】労働問題を弁護士に相談すべき理由。他の資格や機関との違いとは 相談窓口(労働基準監督署・労働相談センター) 2019年03月08日

残業代の未払いなどの労働問題に直面した際の相談先としては、弁護士だけでなく労働基準監督署や司法書士などの機関や資格保持者が存在します。 そこで、弁護士に相談すべき理由と、弁護士と他の資格や機関との違いを青野法律事務所の青野壽和弁護士に伺いました。 青野 壽和 弁護士 (青野法律事務所。神奈川県弁護士会所属) 労働問題や離婚問題、相続など幅広い分野の法律...

【弁護士に聞く】労働問題を弁護士に相談すべき理由。他の資格や機関との違いとは
過払い金請求はどこに依頼すればよい?選び方のポイントを紹介 過払い金請求 2019年02月07日

以前借金をしていたのですが、過払い金があるかもしれないんです。 ほんとですか?過払い金請求はもうされましたか? まだです。でも弁護士と司法書士両方にお願いできるんですよね? ネット検索したり口コミサイトをチェックしたりしているのですが、相談先を決めきれなくて…。 検索で上位表示されたり口コミが良かったりする事務所が本当に良いのかは、判断が難しいですよね...

過払い金請求はどこに依頼すればよい?選び方のポイントを紹介
【弁護士に聞く】遺産相続を弁護士に相談する6個のメリット 相続手続 2019年01月22日

遺産相続について、本当に弁護士に相談すべき事案なのか、迷うこともあるでしょう。そんな時の参考として、遺産相続を弁護士に相談するメリットを知っておくのが有効です。 弁護士に相談・依頼すればどんなメリットがあるのか、なごみ法律事務所の本田幸則弁護士に教えていただきました。 本田 幸則 弁護士 (なごみ法律事務所) 離婚や相続など、家庭に関する法律問題を多く...

【弁護士に聞く】遺産相続を弁護士に相談する6個のメリット

個人情報の掲載

削除依頼 2019年06月16日 15時53分

インターネット上に会報誌が掲載され、そこに自分の名前と顔写真も一緒に公開されています。 まず許可なく無断で掲載することが法的に問題ない...

10年以上前に借りた消費者金融の督促ハガキが始めて来ました。支払うべき?

消費者問題 2019年06月10日 19時41分

消費者金融会社からの督促ハガキについて質問です。2006年1月6日に契約締結で借入額は100000円です。私は支払いは済ませて有る筈で...

不正転売禁止法施工前のチケットの高額転売について

法律全般 2019年04月10日 23時09分

質問失礼いたします。 昨年度の法改正にて、2019年6月からのチケットの不正転売、高額転売が禁止されると認識しており、また弁護士コラム...

ノンアルコールビールの購入と飲む事について。年齢確認の対処法

飲食店 2019年03月27日 12時41分

現在未成年で、アルコール1%以上のお酒は買えません。ですが調べてみると、ノンアルコールなら買って飲んでも大丈夫と書いてありました。実際...

東京医大女子、多浪差別入試補償問題提訴に関して、原告団に加えてはいただけませんでしょうか。

受験・入学 2019年03月22日 18時20分

はじめまして。 3月22日付で、東京医科大学入試問題の件で提訴されたことを、インターネットで知りました。 私の娘は、多浪で2011年と...

遺言作成のススメ -遺言の作成方法と注意点- 遺言書の書き方 2019年05月15日

先に述べたケースでは、必ず、遺言を作成すべきといえますが、どのようにして、遺言書を作成したら良いのでしょうか。 手紙を残しておけばそれでよいのでしょうか。誰かに伝えておけばよいのでしょうか。 ここで重要なのは、遺言書が、法律上の遺言として、法律上の有効とされるためには、法律が定めるルールに則って遺言書を作成する必要があるということです。 具体的には、遺...

消費者の契約解除手続に関する規制がない! ネット通販 2019年04月12日

インターネット通販で,PCでもスマホでも簡単に契約できるのに,解約については電話でないと受け付けないとか,解約するには一定の条件が必要とか,定期発送することを理由にしているのかわかりませんが解除できる期間が制限されている(次回発送準備に間に合う期間内を設定していつでも解約できるわけではなかったり),解除するには本人確認資料の送付が必要など,解約の敷居が...

仮想通貨(暗号資産) 法律全般 2019年04月12日

■仮想通貨の概略 昨今話題にのぼっている仮想通貨は, 2008年サトシ・ナカモト名義で公表された「ビットコイン:P2P電子マネーシステム」という論文から始まる。 この仮想通貨bitcoinは,次のような技術的特徴をもっているものとされている。 ・P2Pネットワーク(多数のネットワーク参加者(ノード)が情報共有することで,データの堅牢性をもたせることがで...

遺留分について -遺留分で確保できる財産はどれくらいか?- 遺留分 2019年03月31日

ここまで、遺留分を主張できる人、遺留分を請求する方法について述べてきました。最後に、遺留分で確保できる財産について簡単に触れたいと思います。 あなたが遺留分で確保できる財産は、「遺留分の基礎となる財産の価額」に、「あなたの遺留分割合」を乗じる(掛け算する)ことで導き出すことができます。 遺留分の基礎となる財産には、被相続人の資産や負債が含まれるのはもち...

家族が逮捕された!早期釈放のためにどうするか?~刑事事件~ 逮捕・勾留 2019年02月10日

弁護士の山田雄太です。 ご家族が逮捕された場合、すぐに弁護士を探してください。 ご家族が逮捕された場合、その連絡は突然来ます。 特に、普段、何の問題もなくご家族が日常生活を送っているときは、なおさら突然に感じます。 見知らぬ電話番号から電話がかかってきて、電話に出たら「○○さんが逮捕されました。」と警察から連絡がくるのです。 (もちろん、知人の方が逮捕...

ページ
トップへ