名誉棄損罪

言葉の暴力を受けたらどうすべき?―法的取り扱いと家庭、職場、学校のケース毎の対処法― 法律全般 2017年04月10日

目次 「言葉の暴力」の法的取り扱いについて 家庭での対処法 職場での対処法 学校での対処法 さいごに 弁護士に電話で相談・問合せ(無料)も可能です 弁護士を探す(無料) 「言葉の暴力」の法的取り扱いについて 言葉の暴力を受けた場合、人は聞き流したり、人に相談したり、あるいは反論したり、様々な対処方法をとります。 ここでは、法律上はどのような取り扱いにな...

言葉の暴力を受けたらどうすべき?―法的取り扱いと家庭、職場、学校のケース毎の対処法―
名誉毀損罪と侮辱罪の関係は? 名誉毀損 2016年11月01日

Q 甲は、ある会合の場で「乙は馬鹿野郎で阿呆だ」と公言しました。 この場合、乙は名誉を毀損されたとして、甲を名誉棄損罪で告訴することができるでしょうか? できない できる A 正解(1)できない 刑法230条1項は、「公然と事実を摘示」した場合に、名誉毀損罪が成立するとしています。これは、人の社会的評価を低下させるに足りる「具体的事実」を意味します。 ...

名誉毀損罪と侮辱罪の関係は?
ちょっと待って!ネットでの「晒しあげ」 名誉毀損 2015年07月29日

弁護士に電話で相談・問合せ(無料)も可能です 弁護士を探す(無料) 神奈川県川崎市で中学1年の男子生徒が殺害されるという痛ましい事件が発生しました。神奈川県警は18歳の少年1人と17歳の少年2人を殺人の疑いで逮捕したと発表しました。事件への関与を認める供述も出ているようですが、真相解明にはまだ時間がかかりそうです。 3人はいずれも未成年のため、報道では...

ちょっと待って!ネットでの「晒しあげ」
上司の愚痴を言えるアプリ、使ってみたい? 名誉毀損 2015年01月29日

上司の愚痴を言えるアプリが登場しました。「Memo」という名のアプリで、上司や経営陣に関するメッセージを匿名で投稿でき、ダウンロードは無料、これまでのところ大手オラクルやデルタ航空、英国際会計事務所アーンスト・アンド・ヤング、米玩具ハズブロといった企業の従業員が利用しているそうです。内容は、給料や経営手腕、在宅勤務などに関する内容が投稿されているとのこ...

上司の愚痴を言えるアプリ、使ってみたい?
インターネット掲示板への書き込みは名誉棄損罪になるでしょうか? 名誉毀損 2016年01月21日

Q Aさんは、あるラーメン店でラーメンを食べました。ところが、注文後出てくるまでに時間がかかり、しかも店員の対応もぶっきらぼうであったことに腹を立てました。そこで、帰宅後、インターネットの掲示板にクレームを書き込みました。ただ、Aさんは「一番ダメージを与えるには味を批判することだ」と考え、店の対応などには触れず、「ラーメンがひどく不味かった」という内容...

インターネット掲示板への書き込みは名誉棄損罪になるでしょうか?

地方公務員を職にしている弟からの誹謗・モラハラ、何らかの罪に問えますか?

親子・家庭 2021年06月13日 11時22分

先日、母・弟・私の3名で話し合いが行われました。 その際、弟から私の夫への誹謗(「アイツはアスペルガーだ」「あんな細かいヤツに友達なん...

自分の意見を言っても名誉毀損、侮辱罪に該当するのか?

名誉毀損 2020年08月18日 14時00分

youtubeでユーザー名のAがコメントしてたので直接返信をしました。その返信は「いつも不愉快なコメントしてるAだ」と言いました。そし...

ネットへの誹謗中傷や脅迫の書き込みが続く場合の被害届の出し方について

名誉毀損 2020年06月27日 22時11分

ネットに誹謗中傷や脅迫を何度も書き込まれ困っています。 警察に被害届を出そうと思っていますが、被害届を出した後、また書き込みをされたり...

疑問形または伝聞形の発言でも刑事での名誉毀損または侮辱罪、民事上の不法行為責任に問われるのでしょうか?

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2020年06月06日 21時01分

公共の場で公然と「Aってバカなんじゃないの?」とか「Aってバカらしいよ」のような疑問形または伝聞系にした発言、または「Aって、もしかし...

このようなコメントは侮辱罪・名誉毀損罪どちらの罪に問われるのでしょうか?または罪に問われることはありませんか?

ネットトラブル 2020年06月05日 14時55分

表題の件、以下のようなコメントを2ちゃんねるなどのネット掲示板で発言した場合、侮辱罪・名誉毀損罪どちらの罪に問われるのでしょうか? ま...

「万引犯」の画像貼り出しは問題ない? 窃盗・万引き 2017年02月10日

窃盗犯人ということを確認しないで、その人の画像を窃盗犯人として貼り出すのは、一応、名誉棄損行為に当たりそうです。 万一、後日判明したところ、それが人違いであったとした場合には、その人の名誉を傷つける行為を公然と行なったわけですから、刑法犯つまり名誉棄損罪(刑法230条)で処罰される可能性がある、のみならず、民事上もその人から、不法行為責任(民法709条...

ASKA氏タクシー車内映像報道と、検索結果削除に関する最高裁決定について 薬物事件(覚せい剤・麻薬・大麻) 2017年02月01日

犯罪報道とプライバシー権・人格権の関係について、①覚せい剤取締法違反で逮捕・勾留されたのち不起訴処分で釈放された歌手ASKA氏に関し、逮捕直前のASKA氏のタクシー車内での映像を複数のテレビ局が放送した問題について、放送倫理・番組向上機構(以下、「BPO」といいます)の放送倫理検証委員会は、「問題点はあるものの、各局の報道内容について公益性も否定できな...

成宮寛貴氏に関する週刊誌報道について プライバシー 2016年12月10日

1. 先日、成宮寛貴氏(以下、「成宮」氏といいます)のスキャンダルに関する週刊誌報道がなされ、成宮氏が電撃引退を発表しました。 私も、「相棒」等、成宮氏出演ドラマはよく拝見しており、「相棒」の成宮氏出演最終回と似たような事態が発生したことには大変衝撃を受けております。ただし、「無罪推定の原則」がある以上、現時点で被疑者ですらない成宮氏の薬物使用疑惑につ...