警察

【弁護士に聞く】離婚時に慰謝料を請求する方法 慰謝料 2018年10月09日

芸能人の離婚のニュースでは、必ずといっていいほど慰謝料が話題になります。しかし、実際は、慰謝料の支払いが発生するケースは限られているようです。 どのような場合に慰謝料が問題になるのか、また、慰謝料の金額の目安や支払いに関する問題について、多数の離婚案件を手掛けてきた弁護士法人アズバーズの櫻井俊宏弁護士にお話をうかがいました。 櫻井 俊宏 弁護士 (弁護...

【弁護士に聞く】離婚時に慰謝料を請求する方法
【弁護士に聞く】交通事故に遭ったら まずするべきこと 交通事故 2018年10月01日

交通事故が発生した直後は、被害者も加害者も動揺していて、冷静な行動ができない場合があります。しかし、動揺しているからといって、誤った対応をしてしまうと、後で取り返しのつかないことになりかねません。 被害者、加害者それぞれの立場で、交通事故に遭ったらまずするべきことについて、交通事故案件を多く手掛ける弁護士法人アズバーズの櫻井俊宏弁護士にお話をうかがいま...

【弁護士に聞く】交通事故に遭ったら まずするべきこと
【弁護士に聞く】自転車と車の交通事故!過失割合の考え方と対応のポイント 過失割合 2018年09月21日

交通事故には、車どうし、車と歩行者など、様々なパターンがあります。当然、自転車に乗っていて、交通事故に遭うこともあります。 自転車と車が接触した場合、自転車の損害が大きくなる傾向があるというイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか。 自転車と車の交通事故について、過失割合の考え方や、事故後の対応についてのポイントを、交通事故案件の経験を豊富に持つ...

【弁護士に聞く】自転車と車の交通事故!過失割合の考え方と対応のポイント
【弁護士に聞く】逮捕後はどれくらい勾留される?早く釈放してもらうためにすべきこと 逮捕・勾留 2018年09月18日

刑事事件の被疑者として逮捕された場合、その後の勾留期間を含めると捜査のために最大22日間、拘束されてしまいます。 逮捕容疑に納得できない場合は、どうしたらよいのでしょうか。 また、勾留から早く釈放してもらうことは可能でしょうか。 逮捕後の流れや勾留される条件、早期に釈放してもらうための手続きなど、ともえ法律事務所の寺林智栄弁護士に教えてもらいました。 ...

【弁護士に聞く】逮捕後はどれくらい勾留される?早く釈放してもらうためにすべきこと
【弁護士に聞く】刑事事件で示談をしたほうがいい理由と進め方 逮捕・勾留 2018年09月10日

窃盗や傷害、性犯罪などの刑事事件を起こすと、捜査機関の記録に「前歴」「前科」が残ります。 しかし、事件を起こしても必ず逮捕・勾留されるわけではなく、それまで通りに仕事が続けられる場合もありますし、示談が成立すれば告訴の取り下げや、減刑の可能性もあります。 今回は、刑事事件の被疑者となったときの身柄の扱いや、示談交渉のメリット・注意点などをともえ法律事務...

【弁護士に聞く】刑事事件で示談をしたほうがいい理由と進め方

学校の体育の授業中

事故・ケガ 2018年10月20日 12時59分

中学生の娘が体育の授業でソフトボールをしている時にバットが口にぶつかり歯茎が骨折して口の横や口の中を縫う怪我しました 今後どういう対応...

出会い系の詐欺にあってお金は戻ってくるのか?

出会い系サイト 2018年10月20日 11時17分

ちょうど1年前にメールで送られてきた出会い系サイトにアクセスして女性と会うにはダイヤとポイントを買ってくださいと書かれていて購入をして...

元交際相手からお金を回収したい。被害届を出すと脅してくる。

離婚・男女 2018年10月19日 10時42分

よろしくお願いします。 交際相手が貸したお金を返さないので別れました。 「電話が止まる。連絡取れなくなるけど良い?」 「家賃滞納してい...

車両保険免責の請求について相手が支払いに応じてくれない。これは不当な請求になりますか?

慰謝料・損害賠償 2018年10月18日 11時52分

バイトの子(免許取得1年以上経過、日常的に運転している)が夜間に配達の為営業車を運転し、住宅街を走行していたところ、飛び出してきた動物...

バス専用レーンに入って注意義務違反で減点1。バスレーンはどんな場合も入った瞬間違反となるのでしょうか。減点を取り消す方法は?

弁護士 2018年10月17日 18時56分

8月のお盆休みで平日の8時30分ごろ都内を自家用車で走行しておりました。 2車線とも空いており右車線を車の流れに乗って走っていましたが...

交通事故における過失ゼロの主張の成否について 過失割合 2018年10月14日

交通事故の法律相談において、相手方(保険会社)と過失割合に関する争いがあるが、依頼者の方としては過失ゼロと考えており、過失ゼロで決着させることはできないか、というご相談をよく受けます。そこで、今回は過失ゼロの主張の成否について検討を行いたいと思います。 1.交通事故における過失割合については、東京地裁民事交通訴訟研究会において、過去の裁判例等を基に、事...

GPS捜査 捜査 2018年07月13日

千葉地裁で,令状有りのGPS捜査の裁判が行われており,話題になっています。 GPSというのは,人工衛星を利用して位置を測定するシステムです。カーナビを初め,スマホアプリでもよく利用されています。 GPS捜査というのは,GPSを利用して,捜査対象者が使う車などに端末を取り付けて,その車の位置や移動経路などを測定する捜査です。 GPS捜査については,昨年3...

勾留からの身柄解放 犯罪・刑事事件 2018年05月08日

1 勾留決定に対する準抗告 勾留の決定を裁判所が出した場合に異議申立手続きとして,準抗告という制度があります。 準抗告とは,裁判所の決定が違法であることを主張して異議申立をする手続きです。手続きとしては存在しますが,感覚としては準抗告が認められることはほとんどありません。 2 勾留の取消 勾留の取消とは,勾留決定は適法であっても,決定後に勾留の理由や必...

勾留の要件 犯罪・刑事事件 2018年04月27日

1 勾留とは 勾留とは逃亡又は証拠隠滅を防止し刑事裁判を適切に進行させるため,比較的長期間身柄を拘束する手続きのことです。起訴の前後で,起訴前勾留と起訴後勾留とに区別され,それぞれ勾留の期間や保釈の有無などに相違点があります。 勾留は一時的にとはいえ国民の自由を奪う手続きになりますので,一定の要件がないと許されません。勾留の要件とは,①勾留の理由及び②...

刑事事件 逮捕後の一般的な流れ 犯罪・刑事事件 2018年04月16日

刑事事件と聞くと,イメージされるのは犯罪であり,自分とは無縁なものだと思われている方が多いと思います。 しかし,自分自身が関係ないと思っていても,自分の周りの方が刑事事件の被疑者になってしまうことはありうることです。 例えば,家族が「会社のお金を横領した。」「痴漢をした。」「階段で盗撮をした。」「飲酒運転をして事故をした。」「運転ミスをして人を跳ねてし...

Go To Top Html