郵便

お金に困っても闇金に手を出してはいけない理由。抜け出すための方法を公開 消費者金融・ヤミ金・サラ金 2019年01月16日

最近、あまり眠れないんです。毎日ただ怖くて怖くて…。 大丈夫ですか?何があったんですか? 息子が闇金からお金を借りていたんです。 家に取り立てが来るようになって、何をされるかわからず、家族で怯えています。 闇金は違法な業者で、手を出してしまうと大変です。 闇金の手口や対処方法を説明しますので、すぐに対策をしましょう! 目次 【第1章】 漫画や映画で出て...

お金に困っても闇金に手を出してはいけない理由。抜け出すための方法を公開
専業主婦が夫に内緒で借金!返済できなくなったときどうする? 借金・ローンが払えない 2019年01月09日

私は長年専業主婦をしてきました。 でも夫に内緒にしていることがあるんです。 どんなことですか? 実は借金があるんです。 結婚後につくったもので、後ろめたくて夫には言えなくて……。 専業主婦でも借金をしている方は少なくありません。 解決方法はありますので、一緒にみていきましょう! 目次 【第1章】 専業主婦が借金を抱える3つのケース 【第2章】 専業主婦...

専業主婦が夫に内緒で借金!返済できなくなったときどうする?
自己破産できない14のケースとその場合に取れる方法 自己破産 2018年12月26日

借金の返済がもう限界です。 自己破産するしかありません。 これまで頑張って返済してこられたのですね。 でも自己破産できないケースもあることをご存知ですか? そうなんですか? 自己破産すればどうにかなると思っていたのですが…。 望めば必ずできるというわけではないんです。 ではどんな場合は使えないか、使えない場合にはどうすればいいかご説明します。 目次 【...

自己破産できない14のケースとその場合に取れる方法
【弁護士に聞く】熟年離婚後のお金、住まい、生活の不安に対して弁護士ができること 熟年離婚 2018年12月13日

結婚歴の長い夫婦が離婚する、いわゆる“熟年離婚”には、若い夫婦の離婚とは異なる問題点があります。 熟年離婚の注意点や、弁護士に依頼するメリットについて、東京スタートアップ法律事務所の中川浩秀弁護士にお話を伺いました。 中川 浩秀 弁護士 (東京スタートアップ法律事務所) 企業のスタートアップや成長を後押し、日本のアップデートに貢献することを使命としてい...

【弁護士に聞く】熟年離婚後のお金、住まい、生活の不安に対して弁護士ができること
借金を踏み倒すことはできる?~借金と時効の話~ 時効 2018年12月04日

長年借金に苦しめられてきた友人がいるんですが、最近ちょっと気になることを言っていたんです。 どのようなことですか? 「借金を踏み倒した。今は自由だ」と言っていて…… それって大丈夫なんでしょうか?違法じゃないですか? 方法によっては合法的なものもありますよ。 では実際に借金を踏み倒すことができるのか、解説していきます。 目次 【第1章】 合法的に借金を...

借金を踏み倒すことはできる?~借金と時効の話~

未納の借地人に対する処置

民事調停 2019年01月16日 06時59分

私が地主で、 同じ敷地内に他人に自分の土地に賃貸しています。 しかしその賃貸人が支払わないのです。 どのように対処していいのでしょう。

ネットショップで過去に利用規約違反をした客に商品代金を返金する義務はありますか?

ネット通販 2019年01月11日 12時04分

ネット通販ショップ(以下「X」)で過去に何らかの利用規約違反をした客(以下「Y」)が強制退会と利用停止処分を受けたとします。 その数ヶ...

親族間の賃貸トラブル、当事者以外からの値上げ請求に困っています

不動産賃貸 2019年01月01日 08時34分

叔父所有の物件を事業用に15万円で賃貸借契約をしています。 契約当時に契約書は作成しておらず、1年間の家賃の振込履歴しかありません。 ...

クーリングオフ、契約解除

クーリングオフ 2018年12月23日 12時53分

副業の契約で約50万の契約金を払う書面を書いしまいました。家に帰って考え直し、契約書にクーリングオフの記載が書いてあり契約をやめたいの...

通販の後払い 滞納

裁判・法的手続 2018年12月21日 00時47分

通販の支払いが遅れていて 昨日、弁護士事務所から通知が届きました。 12/25 に振り込んでください、 ということでしたか、お支払いで...

「子の氏の変更許可申立」の具体的方法~住所と本籍が異なる場合~ 離婚・男女 2018年07月11日

弁護士の山田雄太です。 さて、今回は、離婚が成立した後、 ご自身やお子様の姓を旧姓に戻したい時にどのような手続をするかについてご説明をしようと思います。 今回のメインテーマは、 戸籍のご説明と、「子の氏の変更許可申立」のご説明です 特に、ご自身(及びお子様)の住民票上の住所と本籍の市区町村が異なる場合(お子様を連れてご実家に帰られているケースが多いです...

強制執行について(2) 裁判・法的手続 2018年03月01日

本年2月25日付「強制執行について(1)」では、強制執行申立てに関し、債務名義に関する説明及び不動産執行(強制競売申立て)に関する検討を行いましたが、今回は、債権執行に関する検討を行います。主な債権執行対象として、以下のような債権が考えられます。 1.売掛金債権の差押について まず、債務者が法人あるいは個人事業主等の事業者の場合、債務者の取引先について...

受託者の業務放棄による損害賠償、委託料との相殺 企業法務 2018年02月28日

業務委託を受けていた者が突然行方不明になり、顧客からクレームが出たり、業務を怠っていたことにより支障が出ているのに、自宅に電話をしても連絡がつかない場合、どうしたらいいでしょうか。 業務委託契約に基づいて出来高での委託料が発生しているとしたら、委託者は委託料を支払う義務がありますが、受託者が業務を放棄したことにより委託者に損害が生じているのであれば、委...

配偶者に不貞行為が発覚した場合に取るべき行動ーお金ではないからこそー 不倫・不貞・浮気 2017年12月18日

配偶者に不貞行為が発覚すると、やっぱりまずはショックですよね。家族関係が壊れても、なんら不思議ではありません。 実は法律も、民法770条に離婚原因が記載されています。数ある離婚原因のなかでも、筆頭の、1号に記載がある、 古典的な簡単にいうと裏切り行為とみています。 今日のコラムでは、裏切られただけでいいのか。ブラックリベンジとは言わないまでも、法律上当...

預貯金の相続について 相続 2017年10月13日

預貯金の相続に関するルールが変わりました。 最高裁がこれまでの判例を変更しました(大法廷による平成28年12月19日決定)。実務が大きく変わりますのでご紹介します。 1 預貯金の相続に関するこれまでのルール これまで、預貯金(普通預金、通常貯金、定期預金、定期貯金など)は、被相続人の死亡とともに当然に分割されて各相続人に帰属するものとされていました(当...

ページ
トップへ