政府系金融機関での勤務経験と不動産鑑定士の資格を持つ稀少な弁護士が所属する弁護士事務所かつ不動産鑑定事務所です。

所長である所属弁護士が政府系金融機関における不動産担保査定件数・不動産鑑定士として行った鑑定評価と不動産調査件数・弁護士として受任した不動産案件数を合わせると4,000件を軽く超えます。
今までに、公職として、国土交通省の地価公示評価員、愛知県の地価調査評価員、国税局・税務署の相続税路線価評価員、名古屋市を始めとする市町村の固定資産税評価員をそれぞれ10年以上勤め上げました。
日本の弁護士で、不動産に関してこれだけの件数の実務経験と、これだけの公職を歴任してきた者はまずいません。

不動産に関する案件の件数と行ってきた業務の質は他の弁護士事務所の追随を許さないものと自負しております。
不動産に関するトラブルの場合、その不動産の価値が重要な要素になることが多いですが、不動産の価値は、面積や形状や周辺の状況によって大きく変わることがあります。
不動産の価値が大きな問題となるトラブルの場合、弁護士に依頼しただけでは足りず、不動産鑑定士の意見を聞いたりしなければならなくなる場合もありますが、私の場合は弁護士と鑑定士を兼ねていますのでお買い得です。

また、相続に関して問題になるのは相続財産に不動産がある場合です。
相続財産が現金・預金・上場株式などであれば、相続問題は、それぞれの金額を相続分に応じて按分計算するという計算だけの問題になります。
相続問題が紛糾するのは、相続財産の中に不動産があり、その不動産をいくらで評価するかによって相続人の間で損得が発生する場合です。
したがって、相続問題とは、すなわち不動産問題であると言えます。
そのため、相続に関しても不動産に強い弁護士事務所に依頼することが最善であると言うことができます。
 

〒466-0006
愛知県名古屋市昭和区北山町3-10-4 一戸建ての建物です。

052-753-7526

平日9:00-21:00
土曜9:00-21:00
日・祝9:00-21:00

事務所に事務員不在の場合は、電話代行業者に電話が繋がりますので御容赦ください。

名古屋市営地下鉄鶴舞線『御器所駅』から徒歩約5分。
名古屋市昭和区のみちる幼稚園のすぐ近く。
普通乗用車1台分は事務所前に駐車可能です。

名古屋市営地下鉄鶴舞線 / 御器所駅
名古屋市営地下鉄桜通線 / 御器所駅

・ 駐車場あり

在籍弁護士一覧

Resized avatar mini magick20180620 2437 1whr8bt

梅村 正和 弁護士

取扱分野
不動産・建築 相続
ページ
トップへ