リコール中の費用って、メーカーが負担すべきじゃないの?

Legalus編集部さん 2015年07月17日

 私の車にリコールがかかりました。
 部品の交換等にかかる日数を聞いたところ、5日から1週間といいます。私は車で通勤していて、通勤手当もガソリン代で計算されています。バスや電車では4~5倍も時間がかかってしまい、到底無理なんです。
 代車かレンタカーを提供してほしいと申し入れたのですが、そういう処置は一切しないと言われました。
 そもそもリコールになったのはメーカーの責任なのに、負担すべきではないでしょうか?



(30代:男性)

関連Q&A

不審な広告サービス、個人事業主は解除できない?

クーリングオフ 2016年05月02日

個人事業主ですが、先日ある広告サービスを申し込みました。1件問い合わせが来たら○○円支払うというもので、月に数件しか問い合わせが来ないとのことだったので、軽い気持ちで申し込みました。 ところが、予想に反して、頻繁に問い合わせが来るよう...

うまい儲け話にご注意

クーリングオフ 2016年05月02日

ケータイなどの広告配信先になる人を紹介すればいくらかバックしてもらえる仕事を友人から紹介してもらいました。自分も人を会社に紹介すれば、人数に比例した報酬と、その人の働いた分の何割かが報酬として入るそうです。その仕事をするには、10万以...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     リコールとは、
     『自動車製作者等がその製作し、または輸入した...自動車の構造・装置又は性能が「道路運送車両の保安基準(国土交通省令)」に適合しなくなる恐れがある状態又は適合していない状態にあり、かつ、その原因が設計又は製作の過程にあると認められる場合...国土交通省に届け出て無料で回収・修理する』(国土交通省ホームページより抜粋)制度をいいます。


     その目的は、欠陥原因による事故を防止し、もって自動車交通の安全を確保し、ユーザーを保護することにあります。
     利用者はリコール中、大変な不便を強いられます。あなたのように通勤に支障が出たり病院に通えなくなったりと事情は様々ですが、自家用車は市民の生活に不可欠になっています。また、必要があるからこそわざわざ自家用車を所有しているのですから、少なくとも生活に必要な範囲の損害は負担してほしいと思うのが人情です。



     すでに事故が起きてしまった場合は製造物責任法(PL法)の守備範囲になり、同法に基づいた損害賠償請求が可能なのですが、リコール制度は事故発生前の「無料で回収・修理」を要求する内容にとどまっています。いわば、「事故発生前なので損害はまだ発生していない」と擬制するのですね。

     また、全国に何万台、何十万台と販売された車両について一台一台損害額の決定をするのは事実上不可能です。残念ですが、メーカーに費用を負担させることはできません。


     ディーラーによっては、車の所有者(お客さん)に応じた特別な配慮として、代車を用意してくれることもあるようです。あくまでサービスなので無理にとはいえませんが、頼んでみれば可能性はあるかもしれませんね。

2015年07月17日

クーリングオフに強い弁護士

「相談に行ってよかった」 お客様にそう思ってもらえるよう、お客様のお話を丁寧に聞き、的確なアドバイスが出来るよ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ