キャンプ団体の一方的キャンセルについて

User image 1 たいやきさん 2017年04月04日 14時53分

お世話になっております。

この春休みにキャンプに娘が参加するべく、3か月前から予約していました。
料金は予約直後に支払いしました。
ネットで予約しましたが、確認メール等含めすべて正しく予約が完了していました。

しかし、キャンプ前日、「明日から一週間よろしくお願いします」とメールしたところ、
「応募人数が少なかったから来週のキャンプは開催されない」
「あなたの予約は、別の日程に入ってしまっている。システムエラーだ」と返信がきました。
「最近システムを交換したばかりでなんちゃらなんちゃら」と書いてありました。
「別の日程で参加してください」とのことでした。
しかし、別の日程では学校がありますし、参加できません。
(直前キャンセルすぎて)今更他のキャンプに申し込みすることもできず、私は仕事を休まなければならなくなり会社にも迷惑をかけてしまいました。

団体のHPには、参加者がキャンセルする場合は10日前以降にキャンセルなら理由の如何を問わず100%お金を取ると書いてあります。でも、主催者がキャンセルした場合の規定は何も書いてありません。
その場合、払ったお金の返金は当然としても、それ以外の保証はないのでしょうか?
自分たちが、お客から理由の如何を問わずキャンセル料をとるのだったら、キャンプ団体も(お客さんと同じように)
キャンセル料を払うべきだと思うのですが。

それなのに、システムを構築したばかりだからなんちゃらとかどうでもいいことばかり書いてこられ辟易しています。
理由なんてどうでもいいことだとすらわからないのかと思うとがっかりです。
ある意味、そのような重大なミスをするようなところに子供を預けなくてよかったとも思うのですが、
今後、キャンプやサマースクールに申し込みをする時の参考にもなるため、ご教示いただければ幸いです。

正直、このような一方的なキャンセルポリシーでは、怖くて申し込めないな、と思います。

まず、人数不足によりツアー中止の可能性がある場合には、原則として「最低催行人数〇名」と最初から告示する必要があります。
また、最低催行人数が集まらない場合の中止については、事前の相当な期間内に告知する必要があります。

旅行契約に関しては、旅行業者は旅行業約款を定めて観光庁長官の認可を受ける必要があります(旅行業法12条の2第1項)。
そして、国土交通省が告示している標準旅行約款によれば、人数不足による旅行業者からのキャンセルについて、宿泊を伴う国内旅行の場合は旅行開始の13日前までを基準としています(同約款17条3項、同条1項5号)。

本件に関しては、前日の通知やシステムエラーは旅行業者の債務不履行に当たるというべきでしょう。
損害の範囲に関しては、一般論としては休業損害も請求可能ですが、休暇予定であった仕事を出勤に変更することはできなかったのか否か等の点も検討する必要があります。
慰謝料については、難しいのではないかと思います。

2017年04月04日 15時44分
補足質問
User image 1

たいやき - 2017年04月04日 22時44分

回答ありがとうございます。

債務不履行に関して、休業損害、慰謝料以外の何らかの要求は難しいでしょうか?

お客のキャンセルは全額没収なのに、主催者側のキャンセルは一円のダメージもないということが納得がいかないのですが。

主催者がキャンセルポリシーを定めるのは、お客さんにドタキャンされたら困るからだと理解しています。
ドタキャンされても、ほかのお客さんを集客することは難しいので。

同じように、主催者側にドタキャンされた場合、ほかのキャンプに参加することもできず、同じように困ります。
なのに、主催者はキャンセル料(迷惑料)ゼロなんてとても理不尽な契約だと思うのですが。
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2017年04月04日 23時03分

一般論として、相手方の債務不履行による損害の発生を立証すれば賠償請求する余地はありますが、特別の事情により生じた損害については相手方の予見可能性も立証する必要があります。
ご指摘の事情では他にいかなる損害が生じたのか不明ですが、他に実損が発生している場合には、上記要件を満たせば請求する余地はあります。
ただ、実損を超える違約金を請求するためには、契約においてあらかじめめ定めておく必要があります。契約上、主催者側のキャンセルに関する違約金の定めがなければ、実損以上の請求は難しいでしょう。
あとは、旅行業者の不誠実な対応について、観光庁に行政指導や行政処分を求める方法等が考えられます。
補足質問
User image 1

たいやき - 2017年04月05日 22時48分

ありがとうございます。

もう一点だけ確認させてください。

業者が債務不履行をしても、契約上、主催者側のキャンセルに関する違約金の定めがなければ、実損以上の請求は難しい、つまり泣き寝入りということは理解できました。

>人数不足によりツアー中止の可能性がある場合には、原則として「最低催行人数〇名」と最初から告示する必要があります。 また、最低催行人数が集まらない場合の中止については、事前の相当な期間内に告知する必要があります。

上記告知は一切HP上にありません。
これを根拠に、「迷惑料」を相手に払わせることも不可能でしょうか?

こちらは、機会損失もしております。
他のキャンプに参加できたのにできなかったその迷惑料等、一切払われないのが法律的には正しいことなのか、教えてください。
補足回答
Resized avatar mini magick20170419 15354 4y9nui

小川 智史 弁護士 - 2017年04月05日 22時57分

すいませんが、無料相談の関係上、更なる回答は差し控えさせて頂きます。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

辞めた生徒に返した金額が間違えていた場合、後から請求できるか?

習い事・スクール 2020年09月20日

母と私の二人で料理教室をしています。 全20回のレッスンの内、18回が終わったところで、ある生徒さんから「辞めたい」と言われました。その時に、「レッスン料は20回分前払いしているのだから、2回分を返して欲しい」とも言われ、その金額をお...

メールの返信しなかったら、1年以上経ってからの退会!そして、返金してください。返金は必要でしょうか?

習い事・スクール 2020年08月27日

クラフト系の資格取得講座を開催している講師です。3年以上前に3ヶ月ほど受講され、途中受講をお休みをされていた生徒さんから突然連絡あり、「受講を続けることが困難になったため退会し、受講しなかった分の費用を返金してほしい」と連絡がありまし...

ダンス衣装の強制寄付について

習い事・スクール 2020年08月06日

子供がダンスを習っています。 学年毎にチームを組んで大会などに参加していますが、衣装代について教えてください。 保護者管理でチーム費を集め、そこから衣装を購入していますが、大会終了後はクラブチームへ強制的に寄付となります。その衣装は後...

習い事教室の規約 レッスン料の返金について

習い事・スクール 2020年07月20日

習い事教室を経営しようとしている者です(ペット関連)。 きちんと教えたいということと、コロナ(三密)対策のこともあり、生徒さんの受け入れ人数を制限しようと思っています。 費用は教材費(買取)とレッスン料を考えています。 もし、生徒さん...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する