職務怠慢弁護士

User image 1 Legalus編集部さん 2015年04月18日

 職場のいじめにあいパワーハラスメントでうつ病を併発し弁護士を頼みました。着手金を10万支払ったのですが治療費や損害賠償慰謝料等の請求も全然してくれません。去年の6月に着手してから7か月が過ぎます。訴えることは出来ますか?

関連Q&A

自動車の売買

商品・サービスの購入 2017年04月22日

以前、勤めていた会社の社長の友人から80万を分割払いで車を購入しました。 家族が出来安定した職に転職したのですが、社長の友人ということで80万だったが、車屋にもローンを通さない分、迷惑がかかるからと、もう80万上乗せされ現在115万支...

車の個人売買で、不良品の車としらず、商談をした

商品・サービスの購入 2017年04月20日

きっかけは、長男です。長男の友達が車を回していて、良い話しだから、この話し、乗らないか?という話でした。 それは、総額200万円の車を80万円で良いよという、紹介でした。 もちろん、身内だったので話しに乗りました。 そして、持ってきた...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     まず、当該弁護士に対して損害賠償請求をすることができます。

     すなわち、弁護士に委任をしたにもかかわらず委任事務が行なわれなかった場合、債務不履行として、民法第415条を根拠として損害賠償を請求することができます。

     なぜなら、委任を受けた者は、委任をした者のために十分な注意を払って委任事務を行なう義務があるからです。



     次に、当該弁護士が所属する弁護士会に懲戒請求をすることができます(弁護士法58条)。

     懲戒請求が申し立てられた場合、弁護士会の懲戒委員会において、懲戒するかどうか、懲戒するとして度の処分をするかを決議します。

     そして、各弁護士会での決定に不服がある場合は、日弁連に異議を申し立てることができます。

     懲戒制度の詳細については、日弁連のホームページを参照してください。



     上記のほかに、相談者がおっしゃる「訴える」とは異なりますが、各弁護士会に設置されている「市民相談窓口」に相談するという方法や、各弁護士会に設置されている「紛議調停委員会」に、調停の申立をする方法などがあります。

2015年04月18日

商品・サービスの購入に強い弁護士

解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

まずは,お気軽にご相談ください。

依頼者のために最善を尽くしていきます

まずは、お気軽にお問い合わせください。事務所に駐車場もあります。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ