店舗の煙突工事を依頼したが、注文通りでなく不満!

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年07月17日 01時43分

 店舗の煙突工事を工務店に依頼したのですが、注文通りに配管してくれませんでした。
 開店時期がせまっていたため、一応それで了解し、代金も支払ったものの、営業開始後、支障が出てきました。
 そこで、当初の注文通りに工事のやり直しまたは代金の返還を求めたいのですが可能でしょうか。


 なお、工事開始前および工事途中において配管を変更する旨の連絡・相談は全くなく、工事終了後の引渡の際に初めて注文通りでないことが判明したものです。
 工務店側は、注文どおりの配管は不可能だったので変更したとのことですが、「こうするしか方法がなかった」と言うだけで、明確な根拠の説明はありません。
 現場の状況からは、注文通りの配管ができなくなるような障害物等はありません。



(30代前半:男性)

匿名弁護士

     請負人は、注文者との契約の趣旨に従い工事をする義務があります。
     したがって、請負人が特に理由もないのに配管を変更した場合には、契約不履行となります。
     このような場合、注文者がとりうる手段は2つです。



     まず、請負人に対して、相当の期間を定めて、修補を請求することができます(民法634条1項)。ただし、その程度が重要でない場合であって、相当の費用を要するようなときには修補を請求することはできません(同条項但書)。



     次に、損害賠償を請求することができます(同条2項)。
     修補を請求するか、損害賠償を請求するかは注文者が自由に選択でき、修補してもなお損害がある場合は、両方を請求することもできます。



     ただし、これらの請求は、目的物の引渡しを受けてから1年以内に行使する必要があります(民法637条2項)ので、注意してください。 (煙突が建物と一体化したような造りの場合、土地の工作物にあたり、原則として、上記期間が5年に伸長されます。)

2015年07月17日 01時43分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

中古車に複数の欠陥! 修理をするというが信用できません。

商品・サービスの購入 2017年07月12日

中古車を購入し修理歴がある中古車だったのですが、修理内容はフロント部が少しへこんだだけとのことなので購入したのですが、乗ってみると動きが悪く、ディーラーで見てもらったところ、ブレーキパットが壊れていて常にブレーキがかかっている状態でし...

業者手抜きによる再エアコンクリーニング立会い時の休業補償及び慰謝料

商品・サービスの購入 2017年07月07日

保険の営業及び事務をしている者ですが、大手企業のエアコンクリーニングサービスを利用した所手抜きが有り(一応業者も認めてる)3回クリーニングをやり直しをしました。(有給休暇5日消化) 1,2回目は、フランチャイズの業者が行い、3回目は、...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

商品・サービスの購入に強い弁護士

全てはお客様のために。迅速、丁寧、正確なサービスを追求します。初回相談30分無料

【初回法律相談無料】 皆さまお一人お一人にあった,最適な解決をご案内します。まずはお気軽にご相談ください。

丁寧な対応と、温かく親しみやすい雰囲気でお迎えすることを心がけております。

些細なことでもまずはご相談ください。じっくりお話を伺います。

ページ
トップへ