美容院での施術に問題があった場合訴えられる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年06月29日 20時53分

 よく、美容師に勝手に髪を切られたり、施術がひどかったりしたときに裁判を起こしたというニュースをみますが、法的訴えは可能なのでしょうか?予算や方法はどうなんでしょうか?



(30代:女性)

匿名弁護士

 美容院で自分が伝えていないようなカットをされたり、そもそも施術がひどかったりした場合、裁判に発展するケースはあります。

 法律的に考えると、美容院と個人の間に、施術を提供するという契約が存在することになります。そして、勝手に髪を切られたりする場合、当事者間で合意していない内容のことを行った結果、客側に損害が生じたと考えて債務不履行に基づく損害賠償請求を行うという構成がありえます(民法415条など)。

 一方、相手側(美容院)からの行為によって、権利侵害(髪という身体の一部が失われた)が生じた点を捉えて、不法行為に基づく損害賠償請求という法的構成も考えられます(民法709条など)。いずれの法的構成を採用するかは、証拠関係や訴訟を行うタイミングなど事案によって変わってくることになります。



 このように、純粋に法律だけで考えれば、美容院の施術内容に落ち度があって、その結果顧客が不利益を被った場合、損害賠償請求という形で訴訟提起することは可能です。実際の事例として、キャバクラに勤務する女性が希望通りの髪型にならなかったことにより、キャバクラ嬢としての業務に大きな支障が出たとして600万円の損害賠償を求め、美容院を訴えた事件があります(東京地判平成17年11月16日)。この事件で裁判所は、客の希望について十分に確認せずにカットしたことについて落ち度があるとしつつも、その損害は限定的であるとして、美容院側に約24万円の支払いを命じています。

 上記のような特別な事情がある場合でも、金額は低くなってしまう傾向があり、弁護士に依頼し正式な訴訟に発展しても費用倒れとなる公算が高いと言えます。



 現実的には、しっかりと仕上がりイメージを共有できる美容院を探すこと。万が一、美容院側の落ち度で変な髪型になった場合は、後の対応について当事者間で解決するような交渉を行うことになると思われます。

 それでも納得が行かない場合は、少額訴訟(請求金額60万円以下の裁判。訴訟の費用としては約6000円。別途弁護士費用などが必要です)を活用するという手法があります。

2015年06月29日 20時53分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

義歯の調整失敗で損賠は取れるか

商品・サービスの購入 2021年03月24日

義歯の調整(削り)を頼んだ歯医者がへたくそで、 左の上下の奥歯が接触せず、右だけでかまねばならぬ咬合面の高さの違いになっており、 加えて 上の前歯の途中を下の前歯が削る感じにされました。 削る調整は元に戻せませんからこの義歯は廃棄する...

事前に告知のない時間外加算の支払い義務はありますか。

商品・サービスの購入 2021年01月06日

出産で病院で時間外加算をとられたのですが、 支払い時までそのことはどこにも書いてませんでした。 いわゆる総合病院で、受付近くに書いてあるのは受診が時間外だと時間外加算が発生するとは書いていました。いわゆる内科や外科とか全ての患者に向け...

ヤフオクのストア出品者が一方的に決めたルールに従う必然性について

商品・サービスの購入 2020年12月04日

ヤフオクにてストア(業者)が出品している商品(タイヤ)を落札&決済しました。 商品説明には、「必ずご入札前に在庫・納期確認を質問欄にてお願い致します。」と書かれていたのですが、画面に表示されるボタンや入力に従って進んでしまい、気が付い...

自由診療で予約日と施術当日の価格が違う。どちらの価格で払う必要がありますか?

商品・サービスの購入 2020年10月10日

自費診療のクリニックの予約をし、予約金を振り込みました。 ところが当日行ってみると治療費が値上がりしており、予約時にホームページに載っていた価格と異なっていました。 「もう価格が改定されたので、改定後の価格が適応になります。予約金を差...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する