被保険者資格喪失後の受診費について

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年10月15日 03時01分

 私の友人は今年2月、神奈川県星川にあるK内科で診療を受けました。その後、結果を聞きに行かなかったところ、医師から留守電が入り「なぜ病院に来ないのか、死んでも良いのか!?」みたいな内容だったため、あわてて病院に行ったそうです。すると、すい臓が悪いということで、2週間分が5,000円くらいかかる、保険が効かない薬を出されました。
 友人は2月末に退職したため3月には保険が切れることになりました。その後も、胃カメラを飲んだりして、3,000円程払ったそうです。
 すると9月初めに、「無資格受診に伴う診察料の御請求」というものが送られてきました。「保険者より受診日の保険診療の資格がない旨通知があったので、追加請求します。」との内容でした。病院には保険が切れることを伝えた上で診療を受けたのに、それでも差額の診察料を払わなくてはいけないのでしょうか?

(20代:女性)

匿名弁護士

 健康保険の保険給付は、被保険者に対して行われるのを原則としています。しかし、退職などにより被保険者でなくなった(資格喪失)後においても、一定の条件のもとに保険給付が行われることがあります。


 ひとつは、資格を喪失する日の前日までに継続して1年以上被保険者であった人が、資格を喪失した際に現に受けていた傷病手当金及び出産手当金を引き続き受けることができるというもの。もうひとつは資格を喪失した後に保険給付を受ける事由が生じた場合で、これには、死亡に関する給付と出産に関する給付があります。

 ご友人はどちらの場合にも該当しないようですから、被保険者の資格を失ったあとでは保険の給付を受けることはできません。資格喪失後は、そもそも保険料を払っていないのですから、この特例にあたらないとすれば保険給付金を受け取れないことは自明です。また、病院に被保険者たる資格を失うことを報告していたとしても、病院が「被保険者と同じ診察料にしてあげます」と約束したわけではないと思われますから、追って請求が来るのも当然といえます。


 保険給付を受け取れなくなることを知っているにもかかわらず医師が高価な薬を勧めたことに怒りを感じておられるのかもしれませんし、それももっともな感もあります。しかし、お気の毒ですが、差額の診察料を払わなくて良い理由にはなりません。

2014年10月15日 03時01分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

美容院の施術ミスについて。勝手に黒染めされました。美容院側から被害者に訴訟は起きますか?

商品・サービスの購入 2019年04月19日

美容院の施術ミスについて。勝手に黒染めをされ、クレームを付けました。 返金とブリーチカラーのやり直しの代金 髪の毛が生え変わり今の長さになるには何年もかかるので最低1年間責任をもって欲しいと相手側に訴えまし た。 相手は分かりましたと...

騙されて携帯の名義貸しに加担してしまった(かもしれない)。被害を抑えるにはどうしたらいい??

商品・サービスの購入 2019年02月27日

携帯電話の名義貸しになると思うのですが、お金に困っていてまたキャッシングなどもできない状態だったので、即金できますよという文句に惹かれて複数台契約してしまいました。 最初は使用料金も毎月振り込むのでということだったのですが、途中から「...

携帯の契約で十分な説明がされず契約をしてしまいました。契約を解消したいんですがどうしたら良いでしょうか?

商品・サービスの購入 2018年12月26日

携帯を無くしたのでauショップに相談に行きました。 そこで店員さんに携帯を無くしてしまったんですが、どうしたらいいかと質問し、あまりお金がないので機種変以外で何か良い手ないかとか相談した所、機種変か有料オプションに入ってるので1日待っ...

結婚相談所に先払いした月会費の返金請求について、先方が返金に、三ヶ月掛かると主張しています。

商品・サービスの購入 2018年12月15日

入会したNPO法人が運営する結婚相談所について。 非営利団体として価格の安さを売りにしてサービスを提供していますが、実際には、紹介の件数が少なく、紹介のペースが遅く、以前登録していた別の相談所(そちらは転職を機に短期間で退会せざるを得...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ