モデム回収に5,000円?!

User image 1 Legalus編集部さん 2014年10月15日

 先日、某社のインターネット接続サービスを解約しました。契約書では、解約時に「工事代金」として5,000円必要であると記載されています。
 ところが実際の工事というのは、モデムを外すだけ、約5秒ほどの作業でした。念のためメールで工事内容について確認もしましたが、やはりこの回収作業に5,000円が必要とのことでした。
 こんな工事に5,000円は高すぎると思うのですが、支払わなければならないのでしょうか?

(30代:男性)

関連Q&A

商品の返品について

商品・サービスの購入 2017年04月29日

初めまして。オーディオ製品の販売をしているものですが、以前から中古で探して欲しいスピーカーがあると頼まれ探していたのですが、つい先日、そのスピーカーが見つかりました。 お客様にその旨を伝えると左右の音の「バランスはどうか?」ということ...

ペットショップでの売買について。お店側の金額誤表示の場合は差額を払う義務はあるんでしょうか

商品・サービスの購入 2017年04月28日

ご質問させていただきます。 先日ペットショップにて猫を見に行き飼う手続きをしました。 その猫は前日にペットショップにやってきたばかりで環境に慣れてなく、体調面でもう少し様子を見たいとの事で何日かペットショップで過ごしてからお迎えになる...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     貸与されているモデムを返還するに当たって、使用者が取り外して事業者(所有者)に送付する方法を取ったとすると、運送中の故障・破損・紛失の負担、送った送らないの応酬、送り先の間違い、送付費用の多寡など、様々なトラブルが予想されそうです。
     それらを避けるため、事業者はわざわざ係員を顧客先に出向かせて回収するのだと推測されます。また、解約時までモデムが正常に使用され、現在も機能する状態で返還されたという証になり、当事者間の契約が円満に終了したという確認になるでしょう。


     取り外し工事自体は工事ともいえないようなものですが、予定を組んで人を派遣し回収してくるには相当の経費がかかります。それを考えれば、5,000円は「妥当」とはいえないまでも、「不当に高く無効である」とまではいえないと考えます。
     さらに、契約書に分かりやすく記載されているなら、事業者の告知・開示義務も果たされているようです。
     ちょっとイタい出費ですが、今回は我慢ですね。

2014年10月15日

商品・サービスの購入に強い弁護士

まずは,お気軽にご相談ください。

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

まずは、お気軽にお問い合わせください。事務所に駐車場もあります。

依頼者のために最善を尽くしていきます

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ