定価でのチケット譲渡もダフ屋行為になる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年10月21日 03時38分

 チケットを定価で譲ろうとしたら、警察の方に「署まで来てもらう」と注意を受けました。コンサートチケットをコンサート会場周辺で他人に定価で譲る事は違反行為にあたりますか?

(20代後半:女性)

匿名弁護士

 東京や大阪をはじめ、ほぼすべての都道府県にはいわゆる「迷惑防止条例」と呼ばれる条例があり、その中で乗車券等の不当な売買行為(ダフヤ行為)を禁止しています。

 例えば、東京都の迷惑防止条例(公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例)では、

何人も、転売する目的で得た乗車券等を、公共の場所又は公共の乗物において、不特定の者に、売り、又はうろつき、人につきまとい、人に呼び掛け、ビラその他の文書図画を配り、若しくは乗車券等を展示して売ろうとしてはならない。

と規定しています。他の都道府県でもほぼ同じような規定が置かれています。

 あなたの行為がこの条例に違反するか検討すると、コンサート会場周辺という「公共の場所」において、コンサートチケット(これは条例中の「乗車券等」にあたります)を「不特定の者に、売り、...若しくは乗車券等を展示して売ろう」としたわけですから、違反しているようにもみえます(定価かどうかは問題となりません)。
 もっとも、条例に違反したといえるためには、乗車券等を「転売する目的で得た」場合に限られます。したがって、例えば、友人と一緒に行くはずだったコンサートに友人が来れなくなってしまったために、余ったチケットを売るような場合は該当しないことになります。

 ただし、そのチケットが転売目的で入手されたものなのか、それ以外の目的であったのかを客観的に判別することは困難ですから、警察としては会場周辺でチケットを売っている人に注意をしているものと思われます。「署まで来てもらう」というのも、そうした事情の有無を確認するためでしょう。事情を説明すれば、帰してもらえると思いますが、コンサート会場周辺での販売は控えたほうが無難といえます。

2014年10月21日 03時38分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

ピアノの修理を依頼したら、破損されて返ってきました。

商品・サービスの購入 2018年01月17日

先日、ピアノの磨きを修理にだしたのですが、戻ってきたピアノは前面部の板の一部が破損していて、ペンキのようなもので安易に直してある状態でした。 その場では引き取らず、送り返し、まずはできる限りの修復を求めました。 明日、戻ってきますが、...

修理中のミスを相手が認めない。そのミスの修理に掛かった費用を支払ってもらう事は出来るか?

商品・サービスの購入 2017年12月16日

9年前のウォークマンをメーカーの修理センターに出した所、 点検や不具合箇所の確認はして貰えたのですが、修理期間が終わっていた為に未修理で戻ってきました。 その後、他の修理店に出した所、部品の取り付けが通常とは違うとの指摘がありました。...

美容師です。お客様からの過剰なクレームに困っております。

商品・サービスの購入 2017年12月08日

20代美容師です。 先日、お客様からクレームを頂きました。 何度もご指名頂いて、いい関係でお仕事させて頂いていました。 初回に来店された際、私自身を大層気に入って下さり 『連絡先教えて‼友達になりたい‼』と言ってくれました。 かなりテ...

泥酔状態でセクキャバにはいってしまい・・・

商品・サービスの購入 2017年11月30日

先日、ひとりで飲んでいて三軒目にセクシーキャバクラに入ったのですが、泥酔状態のためほぼ記憶がないのですが、店側からの請求額が40万円以上に・・・ 何やら高いシャンパンを頼んで飲んだらしいのですが、その金額だけで30万円かかると言われま...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

商品・サービスの購入に強い弁護士

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

当事務所は、『身近な弁護士』をモットーに、ご依頼者様の目線で親切・丁寧・迅速な対応を行い、リーズナブルなご費用...

【初回法律相談無料】解決に向けた最良の選択をサポート致します。

【初回相談無料】【24時間予約受付】依頼者が諦めない限り絶対に諦めず、必ず守ります。可能な限りいつでも、どこで...

【弁護士携帯070-2627-6876。LINE:bengoshisaito】示談・不倫・離婚男女問題実績多数...

当事務所は30年の豊富な実績に基づき、遺産・相続に関するお悩みを的確に解決します。

ページ
トップへ