バザーへの出品は古物営業に当たる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年10月21日 03時41分

 法律相談349「中古下着をインターネットで売る行為は違法ですか?」を読んで、「バザーなどはどうなのだろう?」という疑問が浮かびました。
 不用品をバザーやフリーマーケットに出して販売することは、一般的になっています。資源の有効活用という観点からは非常に良い仕組みだと思いますが、インターネットに出す場合と何ら変わらないのではないでしょうか。すると出品者は古物商の許可を得なければならないことになり、また、未成年は出品できないということになるのではないでしょうか?

(50代:男性)

匿名弁護士

 法律相談349「中古下着をインターネットで売る行為は違法ですか?」の女の子は、友人などから下着を買い取るなどして古着を集め、自分のホームページ上で販売していました。このような行為をするには、「古物商」の許可を得なければなりません。
 取引媒体がインターネットであるか、バザー、フリーマーケットであるかは関係がありません。フリーマーケットに出品する場合でも、仕入れを行い利益を出す目的で出品する場合には、古物商の許可を要します(古物営業法2条2項1号)。

 しかし、個人が、自分の所有物を処分する目的で、バザーなどを利用する場合にまで、古物商の許可が必要なわけではありません。


 古物商などについての規定を定める「古物営業法」の第1条には、

(目的)

第1条 この法律は、盗品等の売買の防止、速やかな発見等を図るため、古物営業に係る業務について必要な規制等を行い、もつて窃盗その他の犯罪の防止を図り、及びその被害の迅速な回復に資することを目的とする。

とあります。

 営利目的で反復継続して古物を売買すれば、取り扱う品物の中に盗品が紛れ込むおそれも多くなります。しかし、許可を得た者だけが古物を商えるということにすれば、盗品等の売買の防止、速やかな発見等を図ることができ、窃盗その他の犯罪の防止、被害の迅速な回復を期待できる、というわけです。

 もちろん、個人がする1回きりの売買でも、それが盗品であることは考えられるのですが、そのような行為まで規制や監視をすることはできません。そのような行為は別途、刑法が別に規定を設けています。

 では、自分の所有物を処分する目的でバザーやフリーマーケットを利用するにとどまるならば何を売ってもいいのかというと、そうではありません。公序良俗に反したり、法令上禁止されている物を出品した場合には、処罰の対象になります。

2014年10月21日 03時41分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

迷惑客に店に来ないよう、誓約書を書かせたい。法的に効果があるものにするにはどうしたら良いか?

商品・サービスの購入 2020年07月27日

店に頻発にトラブルを起こす人が来ます。 飲食禁止の店内で食べ物を食べたり、スタッフの顔に息がかかるほど近付いて喋ったり、注意しても聞いてくれないので困っています。 先日も電話があり、買った物が不良品だから代金を返せといってきました。不...

6年後に判明した小型車種の自転車売り付け被害の損賠はとれるか

商品・サービスの購入 2020年07月24日

自転車屋で買った際に店先の展示場で 学生バイト風な店員が普通の大人男用の直径の車輪のものを勧めずに 1 inch小さい(女用か)ものを勧めたことが、 6年後に修理で持ち込んだ際の話の最中に判明した。 この場合損賠をとれるか。 その間、...

一度支払いをすると、取り戻しは難しいですか?

商品・サービスの購入 2020年07月17日

病院の会計の際に、告知されなかった10万円もの出産費の値上げでもめたのですが、 家に帰してくれず、保険証も返してくれないため、 一度カードで支払いました。 後日、保証人がいれば分割に変えることもできると説明されましたが、後日いくと一度...

金銭関係で先方と堂々巡り、いくら支払えば良いか分からない

商品・サービスの購入 2020年06月29日

6月20日の深夜にTwitterから探した方にLINEで、仕事を休むという代理の電話を会社にかけて貰うように依頼しました。 自身の声が潰れていたのと頼める人がいなかった為です。 そして、22日までに1500円お支払いするお約束だったの...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する