発泡酒を生ビールと表示して販売!?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年03月12日 18時31分

 いきつけの居酒屋のご主人が、『ビールメーカーの営業マンが、「生ビールの樽の中身を発泡酒に変えましょうか?」と言うんだよ』と嘆いていました。確かに異常に安い生ビールを販売しているお店があります。
 「生ビール」と表示しながら発泡酒を売ることに問題はないでしょうか?


(40代:男性)

匿名弁護士

 生ビールとは、 加熱処理されていないビールのことです。従来は、滅菌のため加熱処理されていたのですが、製造技術の進歩により加熱しなくてもよくなったということです。 

 一方、発泡酒とは、一般に、原料中の麦芽が重量比率25パーセント未満しか使われていないアルコール飲料を指します。麦芽使用率がもっと高い発泡酒もありますが、発泡酒は、もともと低価格のビール擬似飲料の需要から開発されたものなので、酒税法との関係でもっとも低価格に設定できる25パーセント未満のものが一番多く出回っているようです。

 ビールは麦芽とホップと水を原料とするものであり、本場ドイツでは、市場におけるビールの品質を維持するため、法律で、上記原料を使用して作ったものはビールとして販売できない、という規定がおかれています。



 さて、以上を前提とすると、「生ビール」との表示で「発泡酒」を販売することには、やはり問題があるといわざるをえません。<

 商品を販売する際に、常に正式な名称を正確に表示することまでは要求されないかもしれません。それでは消費者がなじみにくく、かえって商品の特性・同一性を認識しづらいため、ある程度略された名称や、「通称」となった表示を掲げることは許容される、と思われるからです。

 しかし、一般消費者の認識において、ビールと発泡酒は明らかに区別されるものであり、しかもその相違は商品の品質・価格に直接関わるものです。


 そうである以上、発泡酒をビールと表示して販売することは、「不当景品類及び不当表示防止法」の「優良誤認」(第4条-商品または役務の品質、規格その他内容についての不当表示で、(1)内容について、実際のものよりも著しく優良であると一般消費者に誤認される表示 (2) 内容について、競争事業者に係るものよりも自己の供給するものが著しく優良であると一般消費者に誤認される表示)にあたると考えます。

2015年03月12日 18時31分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

ピアノの修理を依頼したら、破損されて返ってきました。

商品・サービスの購入 2018年01月17日

先日、ピアノの磨きを修理にだしたのですが、戻ってきたピアノは前面部の板の一部が破損していて、ペンキのようなもので安易に直してある状態でした。 その場では引き取らず、送り返し、まずはできる限りの修復を求めました。 明日、戻ってきますが、...

修理中のミスを相手が認めない。そのミスの修理に掛かった費用を支払ってもらう事は出来るか?

商品・サービスの購入 2017年12月16日

9年前のウォークマンをメーカーの修理センターに出した所、 点検や不具合箇所の確認はして貰えたのですが、修理期間が終わっていた為に未修理で戻ってきました。 その後、他の修理店に出した所、部品の取り付けが通常とは違うとの指摘がありました。...

美容師です。お客様からの過剰なクレームに困っております。

商品・サービスの購入 2017年12月08日

20代美容師です。 先日、お客様からクレームを頂きました。 何度もご指名頂いて、いい関係でお仕事させて頂いていました。 初回に来店された際、私自身を大層気に入って下さり 『連絡先教えて‼友達になりたい‼』と言ってくれました。 かなりテ...

泥酔状態でセクキャバにはいってしまい・・・

商品・サービスの購入 2017年11月30日

先日、ひとりで飲んでいて三軒目にセクシーキャバクラに入ったのですが、泥酔状態のためほぼ記憶がないのですが、店側からの請求額が40万円以上に・・・ 何やら高いシャンパンを頼んで飲んだらしいのですが、その金額だけで30万円かかると言われま...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

商品・サービスの購入に強い弁護士

【弁護士携帯070-2627-6876。LINE:bengoshisaito】示談・不倫・離婚男女問題実績多数...

《初回相談無料》お客さまの身近なパートナーとして、徹底サポートいたします。

企業法務から、男女間のトラブルまで、他の弁護士がちょっと受任をためらうような困難な案件であっても、そこに「正義...

【初回相談無料】【24時間予約受付】依頼者が諦めない限り絶対に諦めず、必ず守ります。可能な限りいつでも、どこで...

当事務所は、『身近な弁護士』をモットーに、ご依頼者様の目線で親切・丁寧・迅速な対応を行い、リーズナブルなご費用...

依頼者の不安を和らげ、「最後に笑っていただけること」をゴールに、戦略を練り、全力で業務にあたっています!

ページ
トップへ