着工されていない工事をキャンセルしたいのですが・・

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年10月15日 04時17分

 屋根の塗装工事の契約を、昨年、800,000円で交わしました。工事はまだ開始されていません。しかし、その後、他の業者で家の増改築をする予定がでてきました。その中には屋根の改造工事も含まれています。したがって、屋根の塗装工事契約をキャンセルしたいのですが、できるでしょうか。キャンセルできない場合どんな責があるでしょうか。

(50代:男性)

匿名弁護士

 当初の屋根の塗装工事に関する契約は、民法632条以下で規定される請負契約にあたります。当事者の一方がある仕事の完成を約束し、相手方がその仕事の結果に対して報酬を与えることを約束する契約です。

 民法641条によると、請負人が仕事を完成させるまでは、注文者はいつでも契約を解除することができます。不要になった仕事を続けさせる必要はないからです。したがって、屋根の塗装工事契約を解除することは可能です。しかし、その際、相手方に損害が発生していれば損害を賠償する責任を負います。損害賠償の範囲には、支出した費用のほか、仕事を完成すれば得られたであろう利益が含まれます。

 本件では、工事自体まだ開始されていませんが、直前の解除となれば、手配していた職人への日当等も必要となるかもしれません。

 なお、消費者の住居をセールスマンが訪問して契約を行う「訪問販売」による契約にあたる場合には、特定商取引法が適用されます。この法律では、特定の取引類型を対象にトラブル防止のための規制がなされています。契約を解除した場合の損害賠償額を制限する規定もあります(法10条)。


 法律の規定はこのようになっていますが、もう一度、契約書を確認してみてください。解除についての規定があるかもしれません。そのうえで、損害賠償を支払ってでも解除をしたほうがよいかどうか判断してください


 契約は当事者間の信頼関係によって成り立っているものです。一旦契約している以上、どうしても解除をしなくてはならない理由を説明するとともに、たとえあなたが損害を賠償するとしても、相手方に生ずる損害を少しでも軽減するような誠意をみせるべきでしょう。

2014年10月15日 04時17分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

義歯の調整失敗で損賠は取れるか

商品・サービスの購入 2021年03月24日

義歯の調整(削り)を頼んだ歯医者がへたくそで、 左の上下の奥歯が接触せず、右だけでかまねばならぬ咬合面の高さの違いになっており、 加えて 上の前歯の途中を下の前歯が削る感じにされました。 削る調整は元に戻せませんからこの義歯は廃棄する...

事前に告知のない時間外加算の支払い義務はありますか。

商品・サービスの購入 2021年01月06日

出産で病院で時間外加算をとられたのですが、 支払い時までそのことはどこにも書いてませんでした。 いわゆる総合病院で、受付近くに書いてあるのは受診が時間外だと時間外加算が発生するとは書いていました。いわゆる内科や外科とか全ての患者に向け...

ヤフオクのストア出品者が一方的に決めたルールに従う必然性について

商品・サービスの購入 2020年12月04日

ヤフオクにてストア(業者)が出品している商品(タイヤ)を落札&決済しました。 商品説明には、「必ずご入札前に在庫・納期確認を質問欄にてお願い致します。」と書かれていたのですが、画面に表示されるボタンや入力に従って進んでしまい、気が付い...

自由診療で予約日と施術当日の価格が違う。どちらの価格で払う必要がありますか?

商品・サービスの購入 2020年10月10日

自費診療のクリニックの予約をし、予約金を振り込みました。 ところが当日行ってみると治療費が値上がりしており、予約時にホームページに載っていた価格と異なっていました。 「もう価格が改定されたので、改定後の価格が適応になります。予約金を差...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する