受注生産の高額商品をお客様の一方的な都合でキャンセルのお申し出がありました。キャンセルを必ず受けなければいけませんか?

User image 1 lu_d0378d38さん 2018年11月29日 13時52分

宝石店で勤めています。

先日、お客様が気に入られてご注文を承りましたが5日後にキャンセルをしたいとお客様のお身内の方からお電話がありました。
工場に作業の進み具合を確認すると、もう加工がスタートしており現在加工をストップして頂いておりますが、お客様の一方的な都合でキャンセルを受けなければいけないのでしょうか?

ご注文いただいた際も、お連れ様から「身につけるのも支払うのも貴方なんだから自分で判断して」と言われていて、最終的にご自身の判断でお求めいただいてます。
お客様ご本人と話した際は、お身内の方に支払能力がないだろうと言われてキャンセルを促されたとのことでした。

高額でありますので、お身内の方の気持ちも分かりますが…あまりにも一方的なキャンセル理由なのでこちらも納得がいきません。

どうぞお力をお貸しください。

契約書等を確認しないと明確には分かりかねますが、宝石の注文に関し、宝石作成の請負契約という側面と完成した宝石の売買の両方の性質を有する混合契約と解され、いずれの性質を重視するかによると思われます。

請負契約の性質を重視した場合、民法641条では「請負人が仕事を完成しない間は、注文者はいつでも損害を賠償して契約の解除をすることができる。」と定めています。
この場合、無理由でのキャンセル自体は有効であり、加工の原材料費や下請け業者の人件費等の経費、貴店の人件費等現実に発生した損害相当額の請求は可能です。

これに対し、売買契約の性質を重視した場合、無理由での解約は信義則上制限されるべきではないかとの考え方も理論上はあり得なくはありません。
ただ、中途解約時の違約金制限に関する消費者契約法9条1号や、民法641条との均衡等から消費者契約法10条による制約を受け、完全にキャンセル不可とするのは困難かもしれません。

現時点で貴店に発生している損害の根拠資料を提示し、注文者と話し合いを行なう必要があると思われます。

なお、今後の同様のトラブル防止策として、クレジットカード払いの推奨や、注文時に一定の内金払いを実施する等の方法が考えられます。

2018年11月29日 23時46分
お礼メッセージ

有難うございます。
今回はご本人様が精神疾患、知的障害をお持ちだとお身内の方から話しを伺いキャンセル料などは頂かずにキャンセルを承りました。
丁寧な説明で大変勉強になりました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

車の修理で見積もりを貰わずに勝手に修理

消費者問題 2019年06月18日

先日リアガラスを割ってしまい購入先に修理を依頼しました。口頭契約で購入先で修理することは確定でしたが見積書を依頼し先方も見積もりでき次第連絡すると。1週間後ぐらいに連絡来ましたがその連絡は修理が終わったので10万払って欲しいと。しかも...

10年以上前に借りた消費者金融の督促ハガキが始めて来ました。支払うべき?

消費者問題 2019年06月10日

消費者金融会社からの督促ハガキについて質問です。2006年1月6日に契約締結で借入額は100000円です。私は支払いは済ませて有る筈でしたが本日、:2019年6月10日に始めて督促ハガキが届きました。今迄、督促ハガキは1回も来た事は有...

修理の支払いについて

消費者問題 2019年06月04日

お客様のご要望で見積りをしに行きました。そこで機械の油圧ホースをほとんど交換との事でしたので作業時間もどれだけかかるか分からなく使用部品もどれだけ必要か分からない為見積りは出来ませんんと言ったところそこの担当の方が見積りできないのはし...

修理の支払いについて

消費者問題 2019年05月22日

現場で油圧ホースの製作交換を行ったのですが金額が高いと言って支払わないのは違法ではないのでしょうか?

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ