契約後、ディーラーのミスで110万もの金額を上乗せしていなかったと言われてた場合、再契約をしなければならないのか。

User image 1 lu_a9e1316cさん 2019年12月14日 13時40分

車の納車後、ローンの返済も1度した中で契約書にミスがあったと、翌々月に販売店より連絡ありました。
販売店より、前回乗っていた車のローンを110万上乗せせずに総額とローンの返済額を出していたといわれました。この場合は110万を足した金額で支払うように再度契約しないといけないのですか?

まずは、デイーラーとの交渉によるでしょう。
デイーラーが前回のローンの上乗せしていなかった点に説明義務違反有として、前回の車の下取りによる新車の値引きを求める余地がないとは言えません。
ただ、下取り価格110万が時価として相当であればよいのですが、110万が同種同年型車種の相場に比べて非常に過大な場合には110万の下取り契約は不自然であるとして、デイーラー側から法的には過失相殺の主張がなされる可能性があります。
上乗せをすべて拒否できるか否かはさておき、交渉で一定の範囲に限定して頂くのが落としどころではないでしょうか。私見ですが。

2019年12月15日 00時06分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

発表会にはでたけど先生の対応に不満あり。発表会の代金を返金してほしい

消費者問題 2020年12月03日

先日、子供のピアノの発表会で雪も降っていてのでノースリーブのドレスの上からコートを着せて会場に向かいました。会場内で先生に連れていかれたのですが、待ち時間もあるのでコートは着せたまま別れました。子供の演奏の番になるとコートを着たまま出...

ペットシッターさんによる直前のサービス取りやめにより出張ができなくなってしまいました。実費や損害賠償請求はできるのでしょうか?

消費者問題 2020年11月11日

独り暮らしで猫を飼っています。今年どうしても海外出張が出てきてしまい、新型コロナウィルスの影響により当該国での2週間以上の隔離が必要となったため、約3週間の不在をすることになりました。 色々調べ条件に合い、面談での印象の良さそうなシッ...

「きつい」の一言で受任辯護士が一方的辞任。経緯調査で稼働期間内の過度な怠慢も発覚。手付返金で済む問題でしょうか・・・?

消費者問題 2020年10月09日

ある弁護士と「受任契約」を締結。約一カ月で破談となりました。私が依頼者としてなっていなかったという事でしょうが、一方的に辞任されたのです。 理由は今のところで「きつい」。相手(追及先)を詰める寸前の突然の辞任で、私は何日も後任探し。相...

エステの施術で損害賠償や慰謝料請求できるのか

消費者問題 2020年10月06日

昨日痩身エステで吸引と電気でインナーマッスルを鍛える施術を行いました。 施術直後から腰痛が手始め、なんとか家には帰れたのですが、その後はベッドから起き上がれない痛みが続きました。 2時間程休んでも軽快しないため、救急車要請し、病院でみ...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する