発注した車がまだ納車されない

User image 1 20世紀さん 2017年06月09日 08時25分

2016年11月20日に、車を発注し、同時にローンを組みました。
2017年6月時点で、車は納車されていませんがローンは支払っています。

しかし、自動車屋さんは、2017年3月には納車出来ると言い、今度は5月にはといい、
6月8日(本日)確認したところ、6月末過ぎになるといいます。
それでは、納車はいつかととも言いません。

買う時も、納期を確認するときも、お調子がよく
もし、修理が必要になった場合でも、この車屋さんは
大丈夫なのだろうか、いい加減さと信用性を疑っています。

発注の決断をした私の責任は重々わかるのですが、
こんなことが通るものでしょうか。
もし、この車屋さんが倒産でもしたら、
それまででしょうか。

このような場合、ローンは解約できるのでしょうか。
ローンとは関係のないものなのでしょうか。
車屋さんに対抗できる手段はないのでしょうか。

当該ローン販売の形態にもよりますが、クレジットカード会社が発行しているカードを利用したローン提携販売であり、ご相談者様が個人かつ事業用の購入でない場合は、自動車売買契約解除に基づきローンも解約できる可能性があります(割賦販売法29条の4第2項、30条の4、2条5項、施行令1条1項・別表第1の37号)。

実際に割賦販売法の要件を満たすか否か、細かな要件もありますので、弁護士に直接ご相談された上で対応を検討頂いた方がよいかと思います。

2017年06月09日 08時39分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

ペットシッターさんによる直前のサービス取りやめにより出張ができなくなってしまいました。実費や損害賠償請求はできるのでしょうか?

消費者問題 2020年11月11日

独り暮らしで猫を飼っています。今年どうしても海外出張が出てきてしまい、新型コロナウィルスの影響により当該国での2週間以上の隔離が必要となったため、約3週間の不在をすることになりました。 色々調べ条件に合い、面談での印象の良さそうなシッ...

「きつい」の一言で受任辯護士が一方的辞任。経緯調査で稼働期間内の過度な怠慢も発覚。手付返金で済む問題でしょうか・・・?

消費者問題 2020年10月09日

ある弁護士と「受任契約」を締結。約一カ月で破談となりました。私が依頼者としてなっていなかったという事でしょうが、一方的に辞任されたのです。 理由は今のところで「きつい」。相手(追及先)を詰める寸前の突然の辞任で、私は何日も後任探し。相...

エステの施術で損害賠償や慰謝料請求できるのか

消費者問題 2020年10月06日

昨日痩身エステで吸引と電気でインナーマッスルを鍛える施術を行いました。 施術直後から腰痛が手始め、なんとか家には帰れたのですが、その後はベッドから起き上がれない痛みが続きました。 2時間程休んでも軽快しないため、救急車要請し、病院でみ...

うつ病で相手に治療費等は請求できるか?

消費者問題 2020年07月29日

料理教室に1年通っていました。 私はうっかりミスが多く、自分でも分かっているので、それを防ぐため、先生に「厳しく指導して下さい」と頼んだこともありました。しかし、やっぱり失敗をしては他の生徒さんに迷惑をかけていました。そのことで先生か...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する