整骨院での施術で、ヘルニアになりました。どの程度の請求が可能でしょうか。

User image 1 lu_678cfd98さん 2017年10月27日 17時27分

以前から通っていた接骨院で、主に右の首、肩、肩甲骨をマッサージしてもらいました。
施術中、耐えられない程の痛みだった為、痛みを訴えました。
しかし、「痛いけれど、これも治療です」と言われて、そのまま続けられました。
翌日、酷い揉み返しになり、更に夕方ごろ突然首の右と後ろに激痛が走り、それからずっと激痛でした。
耐えられず、整形外科へ行き、薬をもらいました。
三週間経っても痛みはまだありましたが、少しずつ薬を減らすと、段々初期の激痛に戻っていきました。
これはおかしいと思い、頚椎専門の病院へ行き、MRIを撮りました。
頚椎の第5と6の間から軟骨が出ており、頚椎ヘルニアと診断されました。
また診断書には、一ヶ月前のマッサージで頚椎ヘルニアになった、と書いてくれました。
現在も薬を飲んでおります。
接骨院に伝えると、うちの施術でヘルニアになるとは常識としては考えられない。
しかし、辛い思いをしたのは事実なので、治療費は支払う、との回答でした。
以前から、誠意を感じない対応で必ず言い訳をします。
今までこんな箇所が痛くなったことはなく、ただの凝っていて治療してもらったら、何百倍も悪くなってしまいました。
このような場合は、一般的にはどの程度の請求をするものなのでしょうか?
こんな酷い痛みがあり、今後も一生かかえるものなので、補償金など貰えないのでしょうか?
また、診断書にマッサージで頚椎ヘルニアになったと書いてありますが、証明する時はこちらの診断書だけで証明されませんでしょうか。
教えて下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

治療費、交通費、既払い分の返還、治療に要した期間
に見合う慰謝料、休業損害、後遺症が残れば逸失利益
と慰謝料ですね。
専門医の診断なので証拠としての価値は高いですね。
今後も定期的にその病院に足を運ぶといいですね。
後遺症の診断もその医師が行うでしょう。

2017年10月28日 09時47分

治療費、交通費、既払い分の返還、治療に要した期間
に見合う慰謝料、休業損害、後遺症が残れば逸失利益
と慰謝料ですね。
専門医の診断なので証拠としての価値は高いですね。
今後も定期的にその病院に足を運ぶといいですね。
後遺症の診断もその医師が行うでしょう。

2017年10月28日 09時47分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

不返還特約

消費者問題 2019年08月21日

不返還特約とは、どのようなものなのでしょうか?どなたか詳しく教えて頂けませんか?

車の修理で見積もりを貰わずに勝手に修理

消費者問題 2019年06月18日

先日リアガラスを割ってしまい購入先に修理を依頼しました。口頭契約で購入先で修理することは確定でしたが見積書を依頼し先方も見積もりでき次第連絡すると。1週間後ぐらいに連絡来ましたがその連絡は修理が終わったので10万払って欲しいと。しかも...

10年以上前に借りた消費者金融の督促ハガキが始めて来ました。支払うべき?

消費者問題 2019年06月10日

消費者金融会社からの督促ハガキについて質問です。2006年1月6日に契約締結で借入額は100000円です。私は支払いは済ませて有る筈でしたが本日、:2019年6月10日に始めて督促ハガキが届きました。今迄、督促ハガキは1回も来た事は有...

修理の支払いについて

消費者問題 2019年06月04日

お客様のご要望で見積りをしに行きました。そこで機械の油圧ホースをほとんど交換との事でしたので作業時間もどれだけかかるか分からなく使用部品もどれだけ必要か分からない為見積りは出来ませんんと言ったところそこの担当の方が見積りできないのはし...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ