滑れないスキー場。返金してもらえる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年10月15日 03時31分

 私が通うスキー場は、数年前からの暖冬のため、天然雪が降るまでは人工雪を撒いて営業しています。毎年、シーズン券(4万円)を購入し、人工雪の期間からシーズン終了まで楽しんでいました。
 しかし、今期はオープンから1週間で、不十分な整備が原因で人工雪が溶けてしまい、もう2週間もクローズしています。近日「再オープン予定」とのことですが、アテになりません。これでは、シーズンを通して滑れることを売り物に販売している「シーズン券」の意味がないと思います。
 シーズン券代金の全額、あるいは一部(クローズ期間中の分)を返金してもうことはできないでしょうか?

(30代:男性)

匿名弁護士

 あなたが購入されたシーズン券には、たぶん約款か利用規約のようなものが付いていたのではないかと思われます。たとえば、営業時間や休場日、「シーズン」とはいつからいつまでを意味するかなど、契約当事者にとって重要な事項は、約款や利用規約に明記されるのが普通です。
 約款の有効性については消費者契約法などとの関係でも議論があるところですが、購入者は原則として約款等の内容に合意したものとみなされます(たとえあなたがその内容にいちいち目を通した上で券を購入したのでなくても)。
 したがって、その後の利用、払い戻しなどは、原則としてそれに基づいて処理がなされると考えてください。


 ところで、スキー場やプールなど、ある季節に利用できてこそ意味を持つような利用権については、特別の配慮がなされるべきです。
 特に、今回のようにスキー場側の重過失(不十分な整備)が原因で利用できなくなった場合には、約款に何らかの免責規定が定められていたとしても、債務者たるスキー場は原則として払い戻し等に応じる義務があると考えます。
 ただし、シーズンが始まってしばらくでも利用可能な状態にあったのなら、全額の払い戻しは難しいかもしれません。払い戻しを希望するなら、スキー場側と早めに話し合われることをお勧めします。

2014年10月15日 03時31分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

住所登録無しの者に不泊された場合に民泊斡旋会社を提訴できるか

旅行・娯楽 2020年08月11日

民泊をやっております。 すっぽかしや無料期間外取り消しに対する 宿泊料の請求に応じぬ者が住所を登録しておらぬと提訴できません。 この場合、客の斡旋をする会社に責任が有るとして被告にできますか。

宿泊施設側が独断で予約者の予約内容を変更し、利用料金を上げて案内しました。契約違反・違法に当たらないでしょうか?

旅行・娯楽 2020年06月27日

某公共の宿HPから宿A(以下、甲とします)シングル3室(計3名)をネット宿泊予約しました。利用日が近づいたのでネットで予約内容を確認した所、予約希望の内容と違う内容(ツインのシングルユース)になっており、料金が高く案内されていました。...

レンタサイクリングの注意不足によるケガ

旅行・娯楽 2020年04月05日

福祉法人が経営している、レンタルサイクリングコース1周を初め利用した時の事です。 私達夫婦は2人乗り自転車を、子ども(7)は1人で利用しました。 コースの最後に長い急な下り坂があり、子どもはブレーキをかけたが、ブレーキが出来ないと叫ん...

CCとBCCを間違えメルアド流出されたが、補償もなくキャンセル返金に応じてもらえない

旅行・娯楽 2020年03月20日

友達と5人、スポーツの体験教室に私が代表して申し込みました。 (バスとスポーツの為の場所利用、設備のレンタル代などが含まれたツアー) 聞いた事ない名前の小さいところでしたが、長年やってる旅行会社のようでした。 数日前になり、当日の集合...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する