書面開催された取締役会議事録の押印は必要でしょうか

User image 7 lu_af99a7e1さん 2020年07月14日 10時12分

取締役会が書面開催決議により行われた際の議事録の内容については、内容は会社法施行規則の101条4項1号に記載されています。

その議事録の押印ですが、当然書面開催なので取締役等は出席しておらず不要だと思われます(事前に同意書等にて同意の意思表示あり)が、
議事録を作成した取締役の押印は必要でしょうか。

いろいろ調べていると登記等に利用する場合は、押印がいるとの資料も出できました。

必要な場合、その議事録の作成者が社長の場合は、公印(社長印)、認印(私印)どちらを押すのが良いのでしようか。

よろしくお願いいたします。

1.書面決議の場合、現実に出席した取締役がいないことや、議案に関する同意書面又は電磁的記録の提出が必要とされていることから、原則として作成者による押印は必要とされていません。
2.ただし、代表取締役の選定や、利益相反取引に該当する不動産の権利移転に関する登記手続の場合などには、印鑑証明書の添付が必要とされているため、実印での押印が必要とされます。法務省が電子署名での登記を可能にするよう登記規則の改正を検討しているようですので、今後変更される可能性もありますが、現時点では実印での押印が必要とされます。当該議案が例外に当たるか否かは、司法書士にご確認頂いた方がよいでしょう。

2020年07月14日 14時27分
お礼メッセージ

ご返答ありがとうございます。

原則、押印は不要との事ただし、登記手続き等の場合には押印が必要であるため、内容により不必要が分かれるため、議案内容によっては
司法書士に確認させていただきます。

ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

取締役会のみなし決議をする際は招集権者の位置づけについて

取締役会 2021年01月09日

メール等による取締役会のみなし決議についての質問です。 定款で取締役会の招集権者は代表取締役と定めています。 また「会社法第370条の要件を満たしたときは、取締役会の決議があったものとみなす」と定めています。 これに基づき、メール等で...

授権と委任の違いはどんな違いがあるのか

取締役会 2020年07月15日

取締役会規程の見直しを行うにあたり、決議事項の書き方について教えていただければと思います。 決議事項として株主総会に関する事項として、株主総会の決議により授権された事項という項目を目にします。 授権という言葉に対して、委任という言葉が...

特別利害関係者の議決権

取締役会 2020年07月14日

取締役会設置の同族会社です。役員は、母と兄弟の3人で、株を各々約1/3ずつ保有しています。代表取締役である兄の息子を早期に後継者としたいようですが、従来取締役会や株主総会を一度も開いたことがなく(もちろん招集通知もなし)、個別に高齢の...

取締役会の書面開催の監査役の同意記録について

取締役会 2020年07月14日

取締役会の書面開催をする場合、取締役全員の同意を書面または電磁的記録に取ることとなっています(会社法第370条)が、 書面開催について監査役も同意する場合は、書面または電磁的記録で同意の記録を残しておいたほうが良いでしょうか。 会社法...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する