弁護士コラム

知的財産

Section banner corporate legal

企業法務

音楽教室と著作権について 知的財産 2018年02月13日

最近,JASRACによる音楽著作物に対する管理が厳しくなっています。 例えば,結婚式場や葬儀場,美容室での音楽使用についても使用料の請求をしてきます。 さて,最近話題となったテーマとして音楽教室で演奏する行為に対し使用料を請求できるかという問題が挙げられます。常識的な考えれば,そんな請求は認められないとも思えますが,実際はどうなんでしょうか。 JASR...

任天堂の訴訟の意義 知的財産 2017年05月23日

公道でのカート利用で「マリオ」の衣装を貸し出すなどしているのは著作権侵害や不正競争防止法違反にあたると主張して任天堂がカートのレンタル会社「マリカー」等を相手に侵害行為の中止と1000万円の損害賠償を求めている訴訟の第1回口頭弁論期日が、東京地裁で開かれたそうです。 被告のマリカー側は争う姿勢を示したというニュースです。答弁書では原告の請求の棄却を求め...

無関係の会社が出願した「PPAP」商標に意味はあるのか? 知的財産 2017年02月02日

元弁理士が経営するベストライセンス株式会社(以下、「ベスト社」)が、「PPAP」「ペンパイナッポーアッポーペン」を商標登録出願したことが話題になっています。ベスト社は、YouTubeで一世を風靡した楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」を歌っているピコ太郎氏や、同氏が所属するエイベックス社とは全く関係のない会社です。 ■ベスト社の商標は登録さ...

知的財産を経営に活用するには 知的財産 2016年11月01日

「知的財産」とは、(1)発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物のように人の創造的活動により生み出されるもの、(2)商標のように事業活動において、自己の商品またはサービスを表示するために用いられるもの、(3)営業秘密その他の事業活動に有用な技術上または営業上の情報など、をいいます。 これらに関する権利である「知的財産権」とは、産業財産権(特許権、実用新案...

知的財産に強い弁護士

【初回相談無料】【24時間予約受付】依頼者が諦めない限り絶対に諦めず、必ず守ります。可能な限りいつでも、どこで...

【初回法律相談30分無料】解決が困難な問題を、共に考え、答えを見つけ出します。一人で悩まずどんなことでもご相談...

【弁護士直通】【電話でのご相談も可能】お客様の気持ちに配慮し「親身に」「真摯に」向き合います。些細な悩みでもま...

【初回法律相談無料】常にご依頼者様の立場で考え、最善の解決に向けて一緒に粘り強く取り組みます。一人で悩まずどん...

綿密な打ち合わせと情報交換によって,現状を正確に把握・分析し,目指すべき成果の達成に向けて依頼者と協同して解決...

ページ
トップへ