支払い日の決め方について

User image 1 lu_e215c61fさん 2019年05月19日 10時25分

3月に仕事をお願いした会社がありました。
12万程度です。
契約書は交わしてません。

弊社のサイトは末日〆65日払いです。
その会社のサイトは末日〆45日サイトです。

そこの認識は事前通達もなく、見積書に書いてるのみでした。

で、その期日に支払いしなければ、訴えると来てます。

どう対応したら良いですか?

付き合いは以前の会社からありその時はこちらのサイトに合わせてたのですが、会社移った途端、何の報告もなく、見積書に記載したから了承したも同然と申告してきてます

当然支払う義務はあるし、支払う意志もあります。
が、いきなり弁護士対応するで正直カチンと来てる部分もありますが、如何でしょうか

まずは、従前の経緯を説明の上、今回は65日経過時点で支払う旨と、仮に強硬に45日での支払いを求める場合は今後の取引につき見直し検討中などと伝えてはいかがでしょうか。
本件で厳密に報酬の支払時期がいつかは上記事情のみから明確には分かりかねますが、先方も今の時点で弁護士依頼するのは費用対効果に見合うとは言い難く、単に弁護士対応予定と言っているにすぎない可能性もありますので。

2019年05月19日 10時42分
お礼メッセージ

ありがとうございます

私もそう思ってたのですが、先方がそう言ってたので

費用対効果考えなくてしてるのかなと思ってました。

ありがとうございました‼️

いずれの同意をもって、合意したかが問題になるでしょう。
明示が無ければ、諸事情から、想定されるところになるかと思います。
もっとも、45日が経過して、訴訟提起して判決が出ることろには、さらに20日以上は経過しているでしょうので、あまり現実的には意味のない裁判になるかと思います。

2019年05月19日 11時54分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

貸金業法2条1項3号について

企業法務 2021年04月15日

貸金業法の2条1項3号の「物品の売買、運送、保管又は売買の媒介を業とする者がその取引に付随して行うもの」について、ご教授ください。 この取引付随性について、例えば、当社を買主、相手方を売主とするような売買契約を締結し、その売主に対して...

法人名義で電子書籍(PDF)を購入し、複数社員が読みまわすことは著作権の侵害に該当しますか?

企業法務 2020年10月29日

法人名義で電子書籍(PDF)を購入し、複製、印刷はできないようにすることを前提に、 社員間でのみ読みまわすことは違法でしょうか。 電子書籍(PDF)はGoogleDriveに配置の上、印刷・ダウンロード・コピーを禁止し、 社員間で閲覧...

製造物責任について

企業法務 2020年09月30日

このたび、製造業者ではない商社の立ち位置の売主から製品の仕入れを検討しています。 先方雛型の契約書での締結を求められ、確認したところ製造物責任条項に関する規定が設けられておりませんでした。 当社は、仕入れた製品を小売または卸売する予定...

会社車両のプライベート使用

企業法務 2020年06月10日

会社名義車両の使用 についてのお聞きしたいことがあります。 社員、パートで20数名の株式会社です。 現在社長が使用している車は、会社名義の車両です。 この普通乗用車を社長の同居者に普段使いに使用させており困っております。ガソリンも会社...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する