工事業者への支払い義務の責任について

User image 1 シーズなな君さん 2019年10月22日 23時30分

友人が金銭トラブルで困っています。教えてください。
内容は、会社で外注先に工事をお願いして、工事を終了しました。しかし、その工事代金を会社側が、外注先に支払いを滞納していて、社員それ(友人)に支払いの催促に来ました。
どうしてか、それは、友人が紹介して工事を行ったから。
今現在その業者から友人に工事代金の支払いを要求されています。
この工事代金は友人が支払うべきのものでしょうか?
会社に対して工事業者が支払いの督促をするものでしょう。
工事業者の行っていることは間違っていますよね、教えてください。

とくに支払い保証をしたわけでもなく、会社の信用性を
強調して契約を締結させたものでないなら、友人が法的
責任を負うことはないでしょう。
情に訴えてるのでしょう。
業者も、やり場のない不満を訴えているのでしょう。
法的には、友人に責任が発生する理由はなさそうですね。

2019年10月23日 09時09分
お礼メッセージ

忙しいところ早急な回答ありがとうございます。

会社と外注先業者の契約であれば、代金支払い義務を負うのは会社です。
友人の方が保証人になっていたり、重要な前提事実について虚偽の説明をしたといったような特別の事情がある場合はともかく、単に紹介しただけで代金支払い義務を負うものではありません。
工事業者に対しては、会社に対し督促すべき旨回答する必要がありますが、友人の方から会社に対しても未払い代金を支払うよう勧告しておいた方が良いのではないでしょうか。

2019年10月23日 09時13分
お礼メッセージ

お忙しいところ早急な回答ありがとうございます。
助かりました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

「親会社」や「子会社」等の言い回しについて

企業法務 2020年01月23日

些細な質問となります。 当社は株式会社ですが、その子会社である株式会社が出資持分の全部を保有する合同会社があり、 ①当社がその合同会社を指す場合 ②その合同会社が当社を指す場合 ③その合同会社の出資持分を有する当社の子会社がその合同会...

横領

企業法務 2020年01月16日

お世話になっております。 仕事を委託されている所のお金を横領しました。 それを第三者に見つかり、お金は返済したのですが、訴えると脅されています。 こういったケースはどうなるのでしょうか?

農業協同組合との契約における商法適用について

企業法務 2020年01月15日

とある農業協同組合と売買基本契約を締結することとなりました。 先方より契約書ドラフトが提示され、商法に則った修正をしたうえで戻したところ、先方から商法上の商人ではないので商法は適用されません、と回答があったのですが、農業協同組合との契...

退任した元取締役が肩書をそのままにして名刺を使わせてくれと言っています。

企業法務 2019年12月17日

取締役をしていたAが退任後に自分で会社を設立し、当社と営業委託契約(新規取引先の開拓や営業活動など)を交わしました。取引先に対しては当社の名刺をそのまま使用しているため、肩書が「取締役」のままとなっています。事実と異なることからその部...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ