おおむね履行が完了した業務請負契約の解除の可否について

User image 1 lu_0883c11bさん 2020年03月09日 09時37分

先般当社の人事給与管理システムの更新をすべく、開発を外部の業者に委託しましたが、
納期になっても開発は完了せず(この際は事前の連絡はありませんでした)、改めて納期を
設定して開発を継続させましたが、この納期でも一部機能に不足がある状態でした。
(感覚的には90%程度の出来)
当社としては、

①契約を解除し、従前のシステムに戻させたうえで新規に調達を行う。
②現状納入が完了している部分まで代金をはらい、契約を解除し、新規の調達を行う。
③現契約相手に開発を継続させる。

のいずれかの選択肢がありますが、②、③については相手にすでに信用が置けないので
とりたくなく、①のような措置をとることを希望しています。
一般的に①のようなことが可能かどうか、また、係争につながる可能性の有無について
ご教示ただけますでしょうか。

契約書次第ですが、基本的には請負契約は仕事の完成が報酬の支払いとなるものですから、期日とそれまでの仕事未完成などを理由に主張してみることでしょう。

よく反論としてあるのは、発注会社側が仕様を変更したとか、現状でも相当の利用可能などという主張です。これはその内容に応じて、相手に有利に判断されるリスクはありえます。
後は下請け法上の問題(何らかの規定に違反しているとしてですが)が指摘される可能性もあるでしょう。

2020年03月09日 09時45分
お礼メッセージ

ご丁寧な回答ありがとうございました。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

来店された当日でなく4日後に施術ミスというクレーム、そして返金要望。返金する必要、義務があるのか?

企業法務 2020年03月03日

自営で美容師をしております。 只今、クレーム対応中なのですが質問させてください。 新規のお客様でカットをさせていただきました。 カウンセリングではイメージ画像やスタイルブックの写真でのヘアスタイルのすり合わせでなく 口頭で傷んでいると...

飲み会に会社がいくつもの制限を付けてきますが、これはあってもいいことなのでしょうか?

企業法務 2020年02月14日

アルバイトでも質問出来ますでしょうか? 今アルバイトとして働いている企業はそれなりに知られている大企業なのですが、送別会・歓迎会を行うにあたって夜22時までに帰ることの出来るような時間に終えるよう指示がありました。 また、参加者全員の...

非常勤取締役について

企業法務 2020年02月07日

このたび、当社で取締役が5名追加されることとなり、いずれも従業員であった者が役員となるのですが、そのうちの1名が当社からグループ会社に転籍した者であり、その者については、非常勤取締役とするということなので、この非常勤取締役について知見...

利益相反取引について②

企業法務 2020年02月05日

先般、利益相反取引についてご相談しましたが、別のケースでのご相談となります。 当社は、代表社員を株式会社とする合同会社です。代表社員が法人であるため、職務執行者を置いており、その人数は2名です。 当社が90%の株式を保有する株式会社が...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する