違法性があるかどうか教えてください。

User image 1 lu_289ee85aさん 2017年12月25日 10時54分

自分は、X社の営業社員です。 
過去にX社を退社した者A氏が、退社後B社を設立しました。
業務内容は当然ながら、X社・B社ともに類似しております。 
B社はX社の顧客先を、現X社の営業社員から紹介を受け、B社が直接営業し、成約になった場合、B社は、X社の営業社員に、現金でその成約に基づく裏報酬をその都度、手渡ししております。 
以上の事実に関し違法性は有るのでしょうか? 
あるのでしたら、法律上どの部分に払拭するのでしょうか? 
教えてください。

紹介を行なっている営業社員が相応の責任ある地位(例えば「営業部長」等)であれば、紹介態様によっては、(特別)背任罪が成立する可能性があります。A氏と共謀している場合、理論上はA氏と共犯が成立する可能性がありますが、具体的にA氏側からどのような働きかけがなされているのかにもよります。

また、対象が個人の顧客の場合、住所や電話番号等の顧客情報について、自己若しくは第三者の不正な利益を図る目的で提供した場合、個人情報保護法違反として罰則があります(当該営業社員がいわゆるヒラ社員の場合を含め)。
A氏またはB社について、上記事情を前提にすれば共犯が成立する可能性がありますが、共謀の有無の認定にもよります。

その他、会社との雇用契約上の競業避止義務違反として、上記営業社員に対し、懲戒処分を実施できる可能性はあります。どのような処分が可能かは、紹介件数や態様等の具体的な事情によります。

2017年12月25日 14時02分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

会社閉鎖について

企業法務 2018年02月15日

義理の父が経営している零細企業の会社は 業績悪くずっと義父自身の資産を会社へ回していたそうです。 そんな中 義父は病気で突然入院してしまい 社員は自分一人しかおらず、先を考えるととても不安です。 義父の病状は 悪くもう会社は閉めざるお...

契約書作成について。

企業法務 2018年02月04日

賃貸契約で倉庫を借りていましたが、オーナー様の税金未払いなどと、違法建築とのことで、市と県から退去命令が出ています。建物を壊すのに業者など手配が出来ていますが、オーナー様がお金ないとのことなので、こちらでなんとかしますが、覚え書きみた...

ビジネス保険の免責に関するトラブルです。

企業法務 2018年01月22日

私は飲食店を経営しており、店舗に関するトラブルに備えビジネス保険に加入しておりました。 ある時期に保険募集人をしている友人Aに保険を引き受けさせてくれと頼まれ、現在の保険内容をカバーする物であればと了承しました。 その後Aの同僚Bの成...

返品された製品を、商標を付したまま第三者に転売した場合、商標法に抵触しますか?

企業法務 2018年01月16日

当社はA社と製造委託契約を締結し、A社所有商標を付した製品の製造を受託。 受託製造した製品をA社に引き渡したところ、品質不良により製品が返品された。 当社が返品された製品をA社商標を付したまま第三者に転売した場合、商標法に抵触しますか...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

企業法務に強い弁護士

【初回相談30分無料】【土日祝日・早朝夜間相談可能】企業法務から個人案件まで、いつでもどこでもあなたのパートナ...

【初回相談無料】40年にわたり、120社以上の中小企業再建に取り組んできた法律事務所。事務所一丸となって企業の...

【NHKあさイチ ゲスト出演】【電話相談可】企業法務・個人依頼者の実績が多数ある弁護士が、多種多様な案件に的確...

企業マインドを第一に考え、企業及び経営者の皆様のニーズに迅速かつ的確にこたえるよう、専門性を磨き、「私どもに相...

依頼者の不安を和らげ、「最後に笑っていただけること」をゴールに、戦略を練り、全力で業務にあたっています!

ページ
トップへ