暴行・傷害 犯罪・刑事事件

暴行罪と障害罪は似ていますが、傷害罪は怪我をさせてしまうなどの障害行為に至った場合に適用され、暴行罪は障害に至らなかった場合に適用されます。
また、傷害を負わせても正当業務行為が求められて違法性がないと判断されるケースもあるなど、複雑な類型が多いです。
こうした暴行・障害における知識や、暴行・障害を得意としている弁護士・法律事務所を紹介します。

暴行・傷害

Eyecatch boukou
ページ
トップへ