放し飼いにされていた犬に咬まれた場合の対処方法は?

User image 1 匿名ユーザーさん 2016年01月14日 23時43分

 ふくらはぎに19針縫う怪我を追わされました。傷はふさがったのですが、まだ痛みがあり、汚くスカートを履く勇気がありません。傷口を治したいので弁護士を通し飼い主の方に連絡したものの、返答がなく困っています。



(40代:女性)

匿名弁護士

 放し飼いにされた飼い犬が誰か人を咬んだ場合、刑事と民事、両方の責任があります。

 まず刑事上の責任について。こちらは、本来リードでつなぎ止めておくべき犬を放し飼いにしていた点に、管理上の不行き届きがあり、これは「過失」と捉えられます。そして、その結果人に怪我をさせた場合は「過失傷害罪(刑法209条)」となりえます。

 一方、民事上の責任は、不法行為責任に基づく損害賠償請求があります(民法709条)。損害賠償として治療費などを請求することが可能であると考えられます。

 詳細はわかりかねますが、傷口をきれいに治すための治療費の請求を弁護士にご依頼されているものと拝察します。しかし、その連絡に相手方が応じない状況とのこと。不安な気持ち、お察しいたします。



 弁護士にご依頼済みとのことですから、基本的にはその方に対応をゆだねるべきだと考えます(おそらく電話などの接触に応じない場合は、内容証明などを活用して相手方に連絡を取っていく事になります)。



 ただ、すでに述べたように相手方には刑事上の責任もあります。そこで、傷の治療にまつわる診断書などを取得し、それを持って警察に被害を届け出るという手法もあります。過失傷害罪の可能性があれば、捜査として警察から相手方に連絡が行くことが想定されます。そうすれば、治療費の請求等に対しても真摯に応じてもらえるようになると考えられます。



 もっとも上記はあくまでひとつの手法です。「治療費の請求を主軸にする」のならば、正攻法として内容証明等を活用し、それでも応じない場合は、民事調停の申し立てを行います。調停にも現れないようならば、訴訟提起をすることになります。対応については、やはり現在依頼されている弁護士と詳細を打合せる必要があると考えます。

2016年01月14日 23時43分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

連絡は絶っているが過去の迷惑行為の所為で被害届を出されているかもしれない、相手の方と示談または自首・出頭をするべきか

暴行・傷害 2021年06月11日

2018年8月から約1ヶ月間Twitterで連絡を取っていた同性で同じ部活の高校時代の先輩に2年数ヶ月振りに今年の1月から2週間前の金曜日まで4回連続して個人的日記内容のショートメッセージを送ってしまいました。 内容としては、「お久し...

損害

暴行・傷害 2021年06月06日

知人と飲酒した際に酔っ払って脚と腕数箇所噛まれました。 かなり内出血しており痣が酷い状態です。 跡が残るのが心配で、もし残るようなら慰謝料を取りたいのですが可能ですか?またどういう流れを取ればいいのですか?

元交際相手からのDVで被害届を出しました。その後の流れについてお伺い。

暴行・傷害 2021年02月17日

お世話になります。 1週間ほど前に警察に被害届を出しました。内容は元交際相手からの暴行で診断書には仙骨打撲と肋軟骨打撲挫傷で加療23日です。 別れた後も家に手紙が届いたり、一度リベンジポルノをほのめかされた事もあります。 彼は大手企業...

傷害をおこしたのですが被害者の意見だけで作成された慰謝料が妥当なのかしりたいです

暴行・傷害 2020年10月20日

仕事の同僚の人を私によって怪我をさせました。 被害者をAさんとし 説明します。 同僚4人で半年間アパートに住んでいました ある日Aさんが病院にかかり Aさんが病院代を払えず Aさんの親方と話し合い 私が立て替えて支払いを済ませました。...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する