怪我をさせられた時にかかった治療費の請求は?

Legalus編集部さん 2015年04月15日

 先日商店街でオヤジにからまれて、軽い怪我を負いました。その場で警察と、念のため救急車も呼び病院にも行きました。相手は自分の犯行もすべて認めていますが反省の色はまったくありません。

 被害届は出したのですが、この時かかった治療費などは請求できるのでしょうか?また相手が払う気ないなどと言われた場合はどうなるのでしょうか?

 法律の知識がまったくありませんのでどうしたらいいのかわかりません!



(20代:男性)

関連Q&A

飲酒の未成年者が成人男性を骨折させた

暴行・傷害 2017年01月16日

先日、友人と2人でカラオケをしていました。 すると泥酔していた男性が(後ほど、未成年だと分かる) 俺達の部屋だ!と言いがかりをつけて 友人が違うと言っても伝わらずそのまま滅多打ちにされてしまいました 店側も営業ストップを恐れてか見て見...

間違った内容で起訴されそうです

暴行・傷害 2017年01月14日

私の旦那の話ですが 昨年 夏 一人でスナックに飲みに出かけて 二か所はしごして 二か所目の店でのことです。 お店に入ってすぐ トイレをかりたそうです。トイレに入って用を済ませて 手を洗っていると 面識のない男がトイレに入ってきて「お金...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     他人から暴力を振るわれて、その結果怪我をした場合、治療費の請求をすることができます。具体的には、民法の不法行為責任に基づく損害賠償請求です(民法709条)。これは、故意または過失によって権利侵害をした場合、その損害を賠償する責任を負うというものです。



     今回のケースでは、相手方は故意に暴力を振るって、ご相談者様の身体(権利)を侵害したわけですから、当然相手方は賠償責任を負う事になります。

     その範囲としては、治療にまつわる費用(病院代や通院に関連する交通費など)が主たる内容となります。通院の結果、仕事を休んだ場合などは休業補償なども入ってくるものと考えられます(相手方からの暴力に対して、ご相談者様が反撃したなどの事情があれば、裁判に発展した場合はその事情を考慮されて減額される可能性もありえます)。



     請求に関しては、費用を取りまとめて相手方に対して直接請求しても、まったく問題ありません。相手方が支払いに応じる姿勢があれば、話し合いの上、どのように、いくらを支払うかなどについて一筆もらっておくことなどが必要ではないかと考えられます。



     仮に相手方が支払いに応じない場合や、そもそも交渉に不安を感じる場合などは、弁護士などの法律の専門家に対応を依頼されることをおすすめいたします。こうした専門家に依頼すると、例えば内容証明郵便を活用したり、民事調停少額訴訟などの様々な法的解決策を講じることになると想定されます。

     弁護士などにつてが無い場合、各地域に設けられた「法テラス」を活用するのも便利です。

2015年04月15日

暴行・傷害に強い弁護士

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ