プロボクサーがケンカすると厳罰になる?

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 プロボクサーや空手の有段者等が、その技術を用いてケンカをし、他人に怪我を負わせた場合、一般の人に比べて罪が重くなると聞いたことがあるのですが、本当ですか?私は格闘技を教えているのですが、若い人への教訓にしたいのです。


(40代:男性)

関連Q&A

暴力を罰するには どう行動すればイイのでしょうか?

暴行・傷害 2017年01月18日

一月前 中学生の息子が 友人と小学校のグランドの隅っこで おしゃべりをしていた所 少年野球の監督が来て いきなり首をつかみ プールサイドのフェンスに 何度も頭を 打ち付け 顎の下からも一回殴り 掴まれた首は絞め跡が残るほどで 息子が帰...

飲酒の未成年者が成人男性を骨折させた

暴行・傷害 2017年01月16日

先日、友人と2人でカラオケをしていました。 すると泥酔していた男性が(後ほど、未成年だと分かる) 俺達の部屋だ!と言いがかりをつけて 友人が違うと言っても伝わらずそのまま滅多打ちにされてしまいました 店側も営業ストップを恐れてか見て見...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     プロボクサーであるからといって、傷害罪以上の刑が成立することはありません。ただ、量刑を判断する際に不利になる場合があります。


     他人とケンカをしてケガを負わせると、傷害罪刑法204条)が成立します。

     
    この傷害罪は、主体が誰であろうと、「人の身体を傷害した者」であれば成立する犯罪です。一般人と、プロのボクサーや空手有段者とで区別はありません。プロのボクサーであるからといって、傷害罪以上の刑が成立することはないのです。


     傷害罪の法定刑は、15年以下の懲役又は50万円以下の罰金です。この刑の範囲内で、裁判所が裁量により判断します。動機や犯行の手段・態様、被害者の人数・状況、被告人の生い立ちや性格など、個人個人の事情をもとに判断されます。

     
    プロボクサーであることは、量刑を判断する際の事情のひとつに過ぎません。プロであるからといって直ちに、量刑が重くなるわけでもありません。

     
    ただ、プロボクサーであり、腕っぷしに自信があることに乗じてケンカをして、相手にケガをさせたような場合は、量刑を判断する際に不利になる場合があるでしょう。


     なお、プロボクサーがケンカしたことにより、ボクシング協会からライセンスを剥奪されるか否かという問題はありますが、刑法上の傷害罪の成否自体とは無関係です。

2014年01月07日

暴行・傷害に強い弁護士

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ