告訴状の作成を依頼したいがどの様な要件を満たせばよいのですか?教えてください。

User image 15 KICKNOCKさん 2020年05月19日 14時56分

とある出来事について事件性があると思い警察署へいって調べてほしと主張しても被害届は受け付けるが受け入れてくれない、知人に告訴状というのがあってそれを出せば捜査せざるを得ないときいた、ですが、確たる証拠もないなか、疑わしい(疑うに十分な出来事があって)というだけで人を犯人扱いしていいのかと躊躇している一方で、もし、犯人だったら許せないという気持ちも強いです。どうすればいいのか教えてください。

取扱分野
離婚・男女 交通事故 借金・債務整理

捜査をする上で警察が守らなければならないルールがまとめられた犯罪捜査規範というルールブックがあります。そこには、「警察官は、犯罪による被害の届出をする者があつたときは、その届出に係る事件が管轄区域の事件であるかどうかを問わず、これを受理しなければならない。(61条1項)」「司法警察員たる警察官は、告訴、告発または自首をする者があつたときは、管轄区域内の事件であるかどうかを問わず、この節に定めるところにより、これを受理しなければならない。(63条1項)」と規定されています。したがって、警察に行って被害届や告訴状を出したいと言えば、警察は受け付けて捜査せざるを得ないというのが建前だというのは、その知人の方のおっしゃるとおりです。

しかし、現実には、被害届や告訴状を警察に出しに行っても、事情は聴いてくれても受け付けてくれないことがあります。我々弁護士は、予め告訴状を作成し、郵便で警察署に送付する手法をとることもありますが、それでも「預かっておきます。」などと言われ、受け付けてくれないこともあるというのが現実です。もちろん、犯罪の嫌疑がはっきりしていて、捜査を進めれば立件することができる見込みがあるようなケースの場合には、受け付けた上で捜査に着手してくれることもあります。しかし、受け付けの段階で、捜査したとして見込みがあるのかどうかは実際上審査されているのが実情というべきでしょう。

あなたが、犯罪の被害を受けたと考えるのなら、それなりの理由と裏付けがあるのでしょう。許せないとも思うのなら、警察にそれをもって相談に行き、被害届を出したいと相談されたらいいでしょう。もっとも、上記の通り、十分な裏付け(証拠)がないと、警察署も届け出を受け付けてくれないという現実は、押さえておいたほうがいいでしょう。

2020年05月20日 12時11分
補足質問
User image 15

KICKNOCK - 2020年05月20日 20時58分

ありがとうございます。
告訴状を作成するうえでの注意点を教えてください。
許せないという気持ちを表現する、あった出来事をわかりやすく表現する、こういったレベルではそうなのかなという感じでできそうですが否定的な相手にそれだけではダメなような気がするのですが、気持ちを表現するということについて、行政官庁でよくありそうな”民事不介入だ”などといわれて否定されそうです。
弁護士先生に頼むのが一番いいのですが、頼むにしても何も考えずに単純に頼んだ結果、嫌がられたり否定されたらどうしようと思うので先ずは自分で試しに作ってみて的を得てから頼みたいです、要領を教えてください。
お願いします。
補足回答
Resized avatar mini magick20200228 11149 1beqgcx

中野 星知 弁護士 - 2020年05月22日 15時21分

告訴状を作成する上での留意点は、罪となるべき事実(告訴事実)をきちんと特定するということや、その告訴事実があったと言えるだけの材料(関連する事実や証拠)とを結びつけて説得的に説明することが大事ですが、それ以外にもたくさんあり、この場ですべて網羅的に説明することはできません。

ご自分で告訴状を作成されるのでれば、告訴告発に関する実務本が市販されていますので、それを購入して勉強してみてはいかがでしょうか。アマゾンで「告訴告発」といったキーワードで検索すれば、いくつか出てくるはずです。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

法人解散後の刑事告訴について

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年05月18日

法人解散後、代表取締役の横領、背任行為が判明した場合、刑事告訴はできますか?

警察に提出した業務上横領の告発状と示談について教えてください

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年05月18日

A株式会社の代表取締役社長の横領事件が発覚しました。 私は役員・社員でもなくA株式会社の株主になります。 警察に告訴状を提出したのですが、被害者はA株式会社であり株主は直接の被害者ではないので、告発状にしてほしいと要望があり、告発状を...

購入者は、返済出来ないことを解っていながら、私を騙して車を購入しました。その上、返済もしないのですが、債権回収するには、どうしたら良いのでしょうか?

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年05月10日

お世話になりますが、よろしくお願い致します。 2019年10月、ネット上に車を売却すべく、出品しました。数日後、購入希望者が現車確認をして、その場で50万円にて売却が決まりましたが、契約する際、購入者は「毎月2万円、ボーナス時に10万...

国選弁護人の人数について

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年03月29日

現在、係属中の刑事裁判において、国選弁護人が二人付いている事案があります。 国選弁護人を複数人付すことが出来るのは、刑事訴訟法第37条の5で、「裁判官は、死刑又は無期の懲役若しくは禁錮に当たる事件について第三十七条の二第一項又は前条の...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する