脅迫行為で犯人が分からない場合でも告訴は可能でしょうか?

User image 8 lu_941c46c2さん 2020年06月02日 20時33分

ネット掲示板に逆恨みされた何者かから昔居た会社名と実名フルネーム入りで『必ず復讐される、本人が復讐されなければ娘がまわされる』
と書かれました。気づいたのが遅くログ記録からは犯人は突き止められないようです。

犯人に心当たりはありますが、犯人だと言う証拠はありませんので犯人不明のまま脅迫で告訴する事は可能でしょうか?
また、犯人の心当たりについて言及する事は誣告罪になるとか言う問題にはならないでしょうか?

注力分野
離婚・男女 交通事故 相続 犯罪・刑事事件 裁判・法的手続
ベストアンサー

1 告訴は犯人不明でも行うことができます。犯人を探すことも警察の仕事だからです。もちろん、警察としてはあらかじめ犯人が分かっておいたほうが動きやすいです。

2 現在では誣告罪を虚偽告訴罪と呼びます。
 犯人について「Aさんかもしれない。」などと言及すると、本当は犯人ではないかもしれない人を捜査の対象とすることになります。一般的に「違うかもしれない」と思いながら人を告訴すると、未必の故意といって虚偽告訴罪に問われる可能性があります。未必の故意とは異なり、確定的故意、すなわち「違う」と知っていながら告訴すると、当然、虚偽告訴罪が成立しえます。
 相談者の中で、具体的な根拠があって「Aさんかもしれない。」と言及した場合にはさほど問題にはなりにくいとは思いますが、相談者から見ても「Aではない可能性もあるな。」と思われるのであれば言及しないほうが無難です。

2020年06月02日 22時00分
お礼メッセージ

早速の回答有難うございます。大変分かりやすい説明で告訴に関しての留意点がよく分かりました。
ネット上はなりすましの可能性もある事を考えたら、犯人の心当たりについての言及は控えておくように致します。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

法人解散後の刑事告訴について

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年05月18日

法人解散後、代表取締役の横領、背任行為が判明した場合、刑事告訴はできますか?

警察に提出した業務上横領の告発状と示談について教えてください

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年05月18日

A株式会社の代表取締役社長の横領事件が発覚しました。 私は役員・社員でもなくA株式会社の株主になります。 警察に告訴状を提出したのですが、被害者はA株式会社であり株主は直接の被害者ではないので、告発状にしてほしいと要望があり、告発状を...

購入者は、返済出来ないことを解っていながら、私を騙して車を購入しました。その上、返済もしないのですが、債権回収するには、どうしたら良いのでしょうか?

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年05月10日

お世話になりますが、よろしくお願い致します。 2019年10月、ネット上に車を売却すべく、出品しました。数日後、購入希望者が現車確認をして、その場で50万円にて売却が決まりましたが、契約する際、購入者は「毎月2万円、ボーナス時に10万...

国選弁護人の人数について

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年03月29日

現在、係属中の刑事裁判において、国選弁護人が二人付いている事案があります。 国選弁護人を複数人付すことが出来るのは、刑事訴訟法第37条の5で、「裁判官は、死刑又は無期の懲役若しくは禁錮に当たる事件について第三十七条の二第一項又は前条の...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する