不起訴通知書をもらうことはできる?

User image 1 Legalus編集部さん 2015年07月07日

 夫が盗撮で逮捕されましたが、証拠不十分で不起訴となったようです。

 「なったようです」というのは、当時の検事とのやり取りについて記憶があいまいで確信がないようなのです。

 逮捕されたことが勤務先の会社に知られてしまい、会社からは不起訴の通知書を提出するように求められています。

 提出できなければ解雇されてしまいそうです。自業自得なのですが、そのような書面を求めることはできるのでしょうか。



(30代:女性)

関連Q&A

仕事場での背任や詐取行為

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2017年04月15日

個人事業主をしています。仕事は個人の戸建ての雨樋補修や屋根補修等の便利屋です。 一昨年から一緒に仕事をしていた実質的に共同経営者の相方についてのトラブルです。 彼は昨年夏に来春から独立したい旨の申し出があり、私も了解しました。彼が会社...

いきなりの警察からの電話

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2017年03月04日

実の父から、長男が刑事告発されました。 やってもいないのに、家族に暴力をふるったということでした。 主人は、昔からこの子をかわいがらず、なにかとお説教を繰り返し、とうとう家から追い出しました。 でも近所に人には自分が追い出したとはいえ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     ご相談の場合、「証拠不十分で不起訴となったようです」とありますので、不起訴となったのかどうか、不起訴となったがその理由が証拠不十分なのかどうかの双方について考えてみます。



     まず、逮捕されて起訴されていないのですから(勾留が被告人勾留として継続していませんし、起訴通知書もきていませんから)、不起訴となったことは明らかです。



     次に、刑事訴訟法259条は、被疑者を不起訴処分とした場合、「検察官は、・・・被疑者の請求があるときは、速やかにその旨を告げなければならない。」と規定しています。この検察官による告知は、「不起訴処分告知書」によってなされます。「告知」であって「通知」でないことに注意をしてください。「通知」は、被疑者ではなく告訴人等に対してなされるものです(同法260条)。



     告知書を受領するためには、上記の条文にあるように、被疑者から請求しなければなりません。この請求の方式については、「不起訴処分告知書交付請求」という書面をもってなすのが一般的です。



     請求書には、「担当検察庁・担当検察官」、「被疑事件」(ご相談の場合は迷惑防止条例違反事件だと思われます)、「被疑者名」を記載し、さらに刑事訴訟法259条に基づいて不起訴処分告知書の交付を請求する旨の記載をすればよいでしょう。



     もっとも、この請求書の書式は、ネットでも掲載されているようです。ただ、各検察庁によって、請求の方法や書式が若干異なっているようですので、事前に、電話にて確認をした方がよいと思われます。



     なお、告知書には処分区分として「不起訴処分」と、処分理由として「嫌疑なし」又は「嫌疑不十分」としか書かれておりません。そのほかに、嫌疑はあるけれども、起訴するほどのことはないという「起訴猶予」とうのもありますが、証拠不十分であれば、「嫌疑なし」か「嫌疑不十分」と記載されてきます。

2015年07月07日

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審)に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

20年以上の経験と実績があります。お一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

クライアントファーストをモットーに、常にご依頼者様の視点に立った誠実な事件対応を心がけております。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ