公務員ですが廃棄物処理法違反で逮捕されましたが無罪主張出来ますか?

User image 1 ムロフジさん 2017年06月13日 02時22分

清掃行政に携わる公務員ですが、廃棄物の処理及び清掃に関する法律違反同法25条1項14号、16条で逮捕されました。容疑は多数回にわたり、他人の土地に廃棄物である空き缶等440kgをみだりに捨てたものであると公訴されました。実際は、周囲のゴミ集積所から空き缶、ダンボールを盗み出し、自分が道路と思っていた場所に溜めておき,分別して業者に売っていたので、物の移動はあったんですが認めてもらえず、このままだと禁錮以上で失職になってしまいます。以前、おから裁判でおからが有価物であり,最高裁まで争った事例があったんですが,同様に空き缶とダンボールが有価物であり廃棄物の定義に当たらないと主張して最高裁まで闘おうと思っていますが、無罪になりますか? また、裁判での量刑は罰金以上ですか?懲役刑になると失職して退職金がもらえないのですが起訴された場合の過去の判決の量刑は懲役刑以上ですか?それとも罰金のみでしょうか?教えて下さい

無罪になるかというご質問には、私がざっと見た限り、同様の裁判例がちょっと見当たらなかったので、分からないとしか回答できません。ただし、検察は無罪になる可能性がそこそこある場合はほとんど起訴しないように思いますから、無罪はかなり難しいかもしれませんね。

量刑に関して、廃棄物処理法25条の法定刑は「五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」とされています。

第1東京弁護士会の量刑報告Ⅲによると、路上及びその周辺に金属製フレーム95本等(1406kg)を、都有地にガラス板4枚等(668kg)を共犯者と捨てた事案で、一人は懲役10月執行猶予3年、一人は懲役1年執行猶予3年となっているようです。

参考にしてみて下さい。

2017年06月13日 18時32分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

法人解散後の刑事告訴について

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年05月18日

法人解散後、代表取締役の横領、背任行為が判明した場合、刑事告訴はできますか?

警察に提出した業務上横領の告発状と示談について教えてください

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年05月18日

A株式会社の代表取締役社長の横領事件が発覚しました。 私は役員・社員でもなくA株式会社の株主になります。 警察に告訴状を提出したのですが、被害者はA株式会社であり株主は直接の被害者ではないので、告発状にしてほしいと要望があり、告発状を...

購入者は、返済出来ないことを解っていながら、私を騙して車を購入しました。その上、返済もしないのですが、債権回収するには、どうしたら良いのでしょうか?

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年05月10日

お世話になりますが、よろしくお願い致します。 2019年10月、ネット上に車を売却すべく、出品しました。数日後、購入希望者が現車確認をして、その場で50万円にて売却が決まりましたが、契約する際、購入者は「毎月2万円、ボーナス時に10万...

国選弁護人の人数について

刑事裁判(告訴・告発・控訴・再審) 2021年03月29日

現在、係属中の刑事裁判において、国選弁護人が二人付いている事案があります。 国選弁護人を複数人付すことが出来るのは、刑事訴訟法第37条の5で、「裁判官は、死刑又は無期の懲役若しくは禁錮に当たる事件について第三十七条の二第一項又は前条の...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する