法律コラム

横領

Section banner criminal

犯罪・刑事事件

占有離脱物横領罪 ―日常の中でついやってしまいがちな犯罪の知識― 横領 2017年03月31日

落とし物をそのまま自分のものにする、借りているものを自分のものにする、ゴミ置き場から拾ってきて自分のものにするなど、日常生活ではごくありふれたことかもしれません。 しかしこれらの行為は犯罪に該当してしまいます。 今回はこのように日常生活の中でついやってしまいがちな犯罪についてお伝えしていきます。 占有離脱物横領罪という犯罪はどういうもの? 占有離脱物横...

占有離脱物横領罪 ―日常の中でついやってしまいがちな犯罪の知識―
ローンの残っている商品を売却すると犯罪? 横領 2014年01月07日

Q Aは30万円の最新型のパソコンを、分割払いで購入しました。しかし、単位を落として留年したため、泣く泣く友人に25万円で売って、授業料にあてました。 この行為は刑法上の犯罪になるでしょうか? 犯罪にならない 犯罪になる A 正解 (2) 割賦で商品を購入しても、支払いが終わるまでは、商品の所有権は売主にあります。そのため、これを無断で処分することは、...

ローンの残っている商品を売却すると犯罪?
共同で購入した宝くじ。当選金を独占する行為は何罪? 横領 2014年12月25日

Q Aは、Bとお金を出しあって宝くじを10枚購入し、それを預かっていました。そのうちの1枚が当選したので、残りの9枚は破り捨て当たりくじ1枚を換金し、その全額を自己の借金の返済に使用しました。Aの行為は、次のうちどの犯罪にあたるでしょうか。 窃盗罪 横領罪 A 正解 (2) 窃盗罪は、「他人の占有する」他人の財物を窃取した者に対して成立する犯罪です(刑...

共同で購入した宝くじ。当選金を独占する行為は何罪?

横領に強い弁護士

【弁護士携帯070-2627-6876。LINE:bengoshisaito】示談・不倫・離婚男女問題実績多数...

【弁護士に直接繋がります】【休日夜間24時間相談予約対応】ご相談者様のお悩みに対して、女性の目線で親身かつ丁寧...

【初回法律相談40分無料】一人で悩まずご相談ください。全力で向き合い解決に導きます。

■新進気鋭の2名の若手弁護士が、素早いフットワークで企業様をサポート致します。

【初回相談無料】【分割払いあり】【後払いあり】【電話相談可】【メール相談可】【土日祝相談可】【夜間相談可】

【Legalusからのご相談は初回無料】元検事の刑事事件に強い弁護士です。

ページ
トップへ