社長の使い込みが発覚!役員は損害賠償を請求できる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年07月18日 00時56分

 私は会社の役員をしています。

 もともと社長との長年の信頼関係のなかで、経理や資金繰り等を社長にすべてまかせていました。ところがこの3年間ほど、ある程度の売上があるにもかかわらず、年間に約1千万円ほどの赤字が続くので、経理の書類を調べたところ、私的に使い込んでいたことがわかりました。社長に問い詰めたところすべてを認めました。また、この3年間の赤字続きのせいで、銀行からは融資をストップされてしまいました。

 現在、銀行からの借入金が約6千万円あり、今後の会社運営はほぼ不可能に近い状態となってしまいました。社長の使い込んだお金を請求できるでしょうか。また私は会社の借り入れの連帯保証人にもなっているのですが、社長の使い込みが原因で背負ってしまう借金に対する損害賠償を求めることができるでしょうか。



(40代:男性)

匿名弁護士

 社長の行為は、業務上横領罪刑法253条)にあたりますが、刑事上の責任と民事上の責任は別ですので、別個に着服されたお金を取り戻す必要があります。

 社長が着服したお金を取り戻すといっても、社長が着服したのは会社の資金ですから、取り戻しを求めるのは会社ということになります。そして、取り戻す方法は会社におけるあなたの地位によって変わってきます。



 まず、あなたが監査役である場合には、あなたが会社を代表して(代表)取締役である社長の責任を追及する訴えを提起することができます(商法275条の4、266条1項5号)。

 次に、あなたが取締役である場合には、代表取締役である社長を取締役会で解任し(商法261条1項)、その上で新たに代表取締役を選任し、その代表取締役に取締役である社長の責任を追及する訴えを起こしてもらうことになります。

 また、あなたが株主である場合には、まず会社に対して(代表)取締役である社長の責任を追及する訴えを提起するように書面で請求し(商法267条1項)、会社が60日以内に訴えを提起しない場合には、あなた自身が会社を代表して訴えを提起することができます(同条3項)。



 なお、あなたが取締役、監査役であった場合、あなたには代表取締役である社長を監督する義務があります。にもかかわらず、社長の不正を見抜けず、会社に損害を与えたわけですから、あなた自身も会社や株主から責任を追及されるおそれがあります。


 最後に、あなた個人が負うことになる連帯保証債務についてですが、社長の横領によって会社が返済不能となった場合には、横領との因果関係が認められる範囲で民法上の不法行為責任(民法709条)を追及することが可能と思われます。

2015年07月18日 00時56分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

横領をしてしまい、返済のために実家に戻り働いて返したいが会社がそれを認めてくれません

横領 2018年07月15日

過去に何度か会社のお金を使い込み、そこで働いて返済する事で許してもらいました。 ただ、その間無給の時もあり、職場以外の返済が滞り、横領を繰り返してしまいました。 その都度働いて返す事で被害届を出されずに、今もその会社にいます。 明確な...

会社で横領、窃盗をしてしまいました。

横領 2018年07月01日

会社のパソコンからネットに接続。 私的な印刷を100枚程してしまい、会社のファイルに入れて使用。 そのままゴミ箱にすててしまい器物破損、隠蔽工作と言われてしまいました。 他にも会社のWi-Fiルーターに無断で接続したり、携帯の充電をし...

業務上横領

横領 2018年06月11日

会社で経理をしているのですが、私物を領収書を発行して経費で落としてしまいました。その額は50万円位になると思います。会社から告訴状が受理された、今後示談は一切受け付けない、社会的制裁を受けてもらうと言われました。私は逮捕されてしまいま...

横領してしまったので警察に相談したい。

横領 2018年06月08日

業務上横領をしてしまいました。金額にして、約330万です。 会社には、お金を返済してくれて、働いて罪を償ってくれれば、警察には言わないと言われました。 発覚したのが2017年の7月です。 給料もかなり減額されたままで、そろそろ働き続け...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ