落し物を質屋に売ったらどうなる?

User image 1 匿名ユーザーさん 2014年08月07日 19時16分

 道端に落ちていた物を警察に届けずに質屋に売った場合は、どうなりますか?また、人から貰った物がもし盗難した物だったとして、質屋に売った場合はどうなりますか?



(20代:女性)

匿名弁護士

 遺失物横領罪や、盗品等無償譲受罪などの成立が考えられます。



1、道端に落ちていた物を警察に届けずに質屋に売った場合



 道端に落ちていた物を警察に届けずに、自分の物にする行為には、遺失物横領罪が成立します(刑法254条)。法定刑は1年以下の懲役または10万円以下の罰金もしくは科料です。

 その後、拾得物を質屋に売る行為には、新たな犯罪は成立しません。遺失物横領罪によって拾得した物を質屋に売るなどして処分する行為には、通常その遺失物横領罪で評価し尽くされている行為であると考えられているのです。

 ただ、質屋に「どこから手に入れた品物か」問われ、ウソをついて買い取らせた場合は、質屋に対する詐欺罪が成立する可能性があります(刑法246条1項)。

 なお、質屋が、道端で拾ったものであることを知りつつこれを有償で譲り受けた場合は、質屋に盗品等有償譲受罪(とうひんとうゆうしょうゆずりうけざい、刑法256条2項)が成立します。



2、人からもらった物が盗品であり、これを質屋に売った場合



 人からもらった物が盗品であった場合、盗品であることに全く気付いていなければ、犯罪は成立しません。

 ただ、盗品であることに何となく気づいていたり、相手から知らされていたりした場合は、盗品等無償譲受罪が成立します(刑法256条1項)。

 被害者が誰であるかなどの詳しい事情を知らされていなくても、窃盗罪や強盗罪などの財産罪によって得られた物であることに気づいていれば、同罪が成立するのです。

 その後に、盗品等を質屋に売る行為は、新たな犯罪は成立しないと考えられます。ただ、上記1の場合と同様に、質屋から「どこから手に入れた品物か」問われ、盗品であることを隠してウソをついて買い取らせた場合は、質屋に対する詐欺罪が成立する可能性があります(刑法246条1項)。

 なお、質屋が、盗品であることを知りつつこれを有償で譲り受けた場合は、質屋に盗品等有償譲受罪が成立することも、上記1の場合と同様です。

2014年08月07日 19時16分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

横領とその後について

横領 2021年06月12日

以前、雇われで店舗経営に携わっていたものです。お恥ずかしながら、1年ほど前に店の売上金1万円を横領してしまいました。発覚後返済をし、顛末書を作成の上、会社を自己都合退職しました。また退職後も、引き継ぎのため無給で半年ほどお手伝いをして...

刑事告訴の可能性について教えて下さい

横領 2021年06月10日

刑事告訴の可能性について教えて下さい。 株式会社Aを代表取締役Xと取締役Yで設立しました。株主は100%Xとなっています。Aは融資を受けましたが事業が回らず破産申請を申立て現在はAは解散しています。 連帯保証人であったXも自己破産申請...

有料で預けた荷物を返してもらえません。相手は料金を請求できる立場にないようですが、どうすればよいでしょうか?

横領 2021年06月07日

3か月前にインターネットを通して家財を有料で個人の方に預かってもらいましたが、返還してもらえず、困っています。 相手は倉庫を借りていて、そこに当方の荷物があります。その倉庫の貸主に確認したところ、相手は使用貸借で無許可で当方に荷物を預...

横領してしまいました

横領 2020年12月18日

飲食店の店長を任されているものです。 お恥ずかしい話ですが、数ヵ月前くらいから売上金を不正計上し、それが税務調査で発覚。 オーナーの配慮もあり、警察沙汰にはしないかわりに、大幅減給と示談金を払う流れになってます。 今回の件で、会社で普...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する