犯罪・刑事事件 | 賭博

賭博は犯罪になる案件とならない案件の線引きがよく議論になります。刑法185条では「一時の娯楽に供する物を賭けたとき」は、賭博罪に当たらないとしていますが、少額であっても違法であるとされた判例が存在します。一方で、競馬や宝くじなどの公的賭博もあります。
こうした賭博及び関連する刑法の知識や、賭博に強い弁護士・法律事務所を紹介します。

当事務所は、『身近な弁護士』をモットーに、ご依頼者様の目線で親切・丁寧・迅速な対応を行い、リーズナブルなご費用...

一つ一つのご相談について、真摯な対応を心掛けております。

【Legalusからのご相談は初回無料】元検事の刑事事件に強い弁護士です。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

いつも話しやすくフレンドリーでありたいと思っています

お話をじっくり聞き、より良い解決策をご提案します。《半蔵門駅から徒歩2分》《多摩地区への出張相談可》

どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。弁護士があなたのお悩みを解決します。

賭博に強い弁護士一覧

賭博

Eyecatch tobaku

賭博に強い弁護士

【初回相談無料】依頼者様の満足とご納得を最大の価値として全力でサポートいたします。

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【Legalusからのご相談は初回無料】元検事の刑事事件に強い弁護士です。

刑事事件を主に取り扱っています。

【初回相談無料】ご依頼者様の心の平穏のため,全力で弁護させていただきます。

【堺市】南海本線堺駅すぐ

ページ
トップへ