車に傷をつけたと言われたが証拠が無い場合の塗り直し料金賠償の責任の有無

User image 1 nikitakhrsichevさん 2018年11月07日 10時02分

堤防に駐車して歩行者の通行を妨げておる車が有り、
その脇をすり抜けたら大型懐中電灯がこつんと少し当たりました。
音からして問題無いと考えてそのまま行きすぎたらしつこく100mも追いかけて来て
傷つけたと言いました。
音からして傷つくはずが無いので無視して歩いて行ったら警察を呼ばれ、

警察はしつこく無理に傷らしい跡を見つけようと
深夜3時の30分も懐中電灯で舐めるように探しておりました。
結果として何か車体の白色とは違う黄色い長さ1cmの
かすかな傷とは言えぬ色違いの部分を見つけて私がやったと決めつけました。
修理屋での料金が発生したら払わされることに成りました。

電灯の先は長さ5cmの黒いplasticですから黄色い傷が付くはずが有りませんし、
車体を白に塗装する際に下塗りが黄色であるはずも有りません。
要するに私の電灯が当たった傷である証拠が有りません。
私の賠償責任の有無を。

「修理屋での料金が発生したら払わされることになりました。」
との事情が,①被害者側が請求するということにとどまるのか,②支払うことについて合意をしたのかどうかによっても今後の展開異なってきますが…。

まず①の場合についてです。
基本的に立証責任は被害者側にあります。
直後にデジカメなどで被害と主張する部分の写真や,ぶつけたと思われる懐中電灯の写真も撮っていますでしょうか。
車の塗装がはがれたということであれば,懐中電灯にそれ相応の塗装が付着しているはずですし,また破損していてもおかしくないはずです。
もし,傷跡等を照合してぶつけたかどうか疑わしいということであれば,応じる必要はありません。

②の場合,ぶつけた事実については一旦認めたとことになるのですから,撤回するとしても交渉は難航すると思われます。

2018年11月07日 10時20分
補足質問
User image 1

nikitakhrsichev - 2018年11月07日 10時46分

早速のご回答に感謝します。
>まず①の場合についてです。・・・
直後に・・・。

警察がそれらを処理しました。

②の場合,ぶつけた事実については一旦認めたとことになる・・・。
それは現場で認めましたが
傷らしき部分の色が懐中電灯 の先についておるかの方向は考えませんでした。
Q1: 家に持ち帰った後ではその検査をする意味は無くなっておりますか。

★補足情報
駐車して居った場所の右に駐車用の凹ませた場所があるにもかかわらず
堤防上に通行妨害して駐車してあったことが原因となって
通り抜けるには体が擦れ、電灯が当たることは当たりまえだ、
そんな駐車の仕方をした側に原因者責任が有ると警察に言うたら
どけるように運転者に言うべきであったと通報者寄りの反論をされました。
未明の2時に散歩者以外の、車で来ておる人間は怪しくて危険なので
どかすようには言えません。

Q2: 修理代が発生して請求書を送ってきたら
上記の原因者責任を主張して半額にせよと主張することは適法ですか。
補足回答
Resized avatar mini magick20180518 28050 16yguo9

清水 徹 弁護士 - 2018年11月07日 16時38分

Q1について
 持ち帰った後だと,「塗装が付着していない」と主張しても「それは自分で除去したのだろう」と反論されてしまう可能性があります。
 厳しいかと思われます。

Q2について
 道路の状況にもよりますが,道路(車道)の左側端に沿う等正しい方法で駐車した場合、車両の右側の道路(車道)上に3.5メートル以上の余地がない場所(無余地場所)に駐車することは原則として禁止されています(道交法45条2項)。
 この点を根拠に相手方の過失を主張し,減額交渉をするというやり方も考えられます。
 ただ,事実上,損害額の半額にまで減額して合意に至るのは難しいかもしれません。
お礼メッセージ

道交法45条2項の件ですが、場所は狭い堤防の上です。
歩行者が通れぬようなほとんど幅いっぱいになっておりました。
そもそもその場所はT字路でして
駐車した場所の反対側の堤防の端には
堤防への車の進入禁止との警告板が出ております。

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

宿泊客が施錠してある門扉をこじ開けて外出しました

器物損壊 2018年08月16日

宿泊客が施錠してある門扉をこじ開けて外出しました。 門扉は傷ついては居りませんのでこの場合器物損壊に当たらぬならば 何に当たるか、もしくはまったくおとがめなしか教えて下さい。

器物損壊罪は落とし物に対しても適用されますか?

器物損壊 2018年06月24日

昨日深夜、横断歩道を自転車で走行中に、何かビニール袋に入った物体を轢いてしまった気がしました。 (物体が何なのかは分かりません。夜暗かったので。) 後でふと、自分がしたことは器物損壊にあたるのではないか、と思うと怖くなりました。 ある...

示談書はいつ終了するのですか?

器物損壊 2017年10月02日

私ごとではないのですが、仕事上関わりをもち疑問を生じましたのでご質問します。 事例は器物損壊の被害を受けたため、加害者と損害賠償の示談書を取り交わしました。 加害者にはお金がないため数十回に分けて毎月定額ずつ返済してもらう約束になって...

主人が交通トラブルを巡り、相手のAの運転する車のボンネットを蹴った

器物損壊 2017年09月01日

主人が交通トラブルを巡り、相手のAの運転する車のボンネットを蹴ったそうです。キズはつかなかったのですが車が修理業者B(法人格は持たず、個人事業主のよう)からの代車であることから警察をよび、確認の写真も撮られました。Aはしきりに「お前か...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

Go To Top Html