違法駐車していたら、車体にガムテープを貼られた!

User image 1 匿名ユーザーさん 2015年07月23日 03時29分

 先日、車を利用して知人宅に泊まりに行った日の翌朝、駐車していた車にガムテープで張り紙がされていたのを発見しました。私は知人宅によく泊まりに行くのですが、近くに駐車場がないので知人宅の前の路地に路上駐車していました。その事に対し迷惑だと抗議する内容でした。しかし憤慨したのは、張り紙以外の車体の部分に、「バカ」という文字がガムテープで作って貼られていたり、他にも意味も無くガムテープが何箇所にも貼られていたことです。紙のガムテープなのできれいに剥がすのに一苦労でした。確かに、路上駐車により地域住民に迷惑をかけた点については反省しますが、このような形でもはや落書きのようにガムテープを貼られるのは、器物損壊には該当しないのでしょうか。



(20代:男性)

匿名弁護士

     器物損壊罪にあたるでしょう。



     他人の物を「損壊」すると、器物損壊罪に問われます(刑法261条)。この「損壊」とは、物質的に形状を変更・消滅させることや、事実上または感情上その物を本来の用途で使用できなくすること、つまり物の本来の効用を失わせることをいいます。



     ご相談の場合、路上駐車に対して抗議する内容の張り紙だけでなく、車体の部分に「バカ」という文字がガムテープで作って貼られていたり、意味もなくガムテープが何箇所にも貼られていたりしたようです。

     このように、自動車の車体にガムテープで中傷的な文字が描かれているままの状態ですと、そのままで公道を走ることは心理的にはばかられるといえます。また、車体にガムテープが何箇所も貼られていることで、自動車のドアが開かなかったりすることも考えられます。

     そのため、このような行為は、あなたの自動車を、事実上または感情上その物を本来の用途で使用できなくさせ、「損壊」したといえるので、器物損壊罪にあたると考えられます。



     器物損壊罪の法定刑は、3年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは科料です。

     ただ、器物損壊罪は「親告罪」といって告訴がなければ公訴を提起できない犯罪なので(刑法264条261条)、犯人を処罰してもらいたいのであれば、あなたが警察や検察に対して告訴することが必要です。

2015年07月23日 03時29分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

器物損壊の相手と時効

器物損壊 2017年03月28日

新築建売で購入した住宅のコンクリートの 外壁の角が20cm程の巾で黒く汚れて欠けてきました 原因は工事中にコンクリートが欠け、コーキングで角を造って塗装し補修して引渡した、2年弱でコーキングが劣化し、塗装が剥がれコーキングが黒く汚れた...

見ず知らずの精神異常者に車を壊されたが・・・

器物損壊 2017年02月08日

月極駐車場に停めていた車を見ず知らずの男性に壊されました。 現行犯でその場で逮捕されました。車の修理見積りは142万円です。 犯人は72歳で年金生活、妻と娘がいますが精神的に問題があり賠償を期待できません。 告訴をしてその後には損害賠...

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

投稿する

器物損壊に強い弁護士

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【初回相談無料】依頼者様の満足とご納得を最大の価値として全力でサポートいたします。

【Legalusからのご相談は初回無料】元検事の刑事事件に強い弁護士です。

ページ
トップへ