すれ違ったときにバッグが当たったら何かの罪になるでしょうか?

User image 1 Legalus編集部さん 2015年09月14日

 スーパーで、カゴを取ろうとした時に近くに子供がいる事に気付かずにバッグが子供さんの右目に当たりました。すぐに謝罪をしたのですが、少し右目が赤くなったようで、親御さんから「傷害罪、暴行罪で被害届を出します」と言われました。この場合、私は何か罪に問われてしまうのでしょうか?



(20代:女性)

関連Q&A

器物損壊の相手と時効

器物損壊 2017年03月28日

新築建売で購入した住宅のコンクリートの 外壁の角が20cm程の巾で黒く汚れて欠けてきました 原因は工事中にコンクリートが欠け、コーキングで角を造って塗装し補修して引渡した、2年弱でコーキングが劣化し、塗装が剥がれコーキングが黒く汚れた...

見ず知らずの精神異常者に車を壊されたが・・・

器物損壊 2017年02月08日

月極駐車場に停めていた車を見ず知らずの男性に壊されました。 現行犯でその場で逮捕されました。車の修理見積りは142万円です。 犯人は72歳で年金生活、妻と娘がいますが精神的に問題があり賠償を期待できません。 告訴をしてその後には損害賠...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     結論から言えば、相手の親御さんから「傷害罪、暴行罪で被害届を出します」との言葉があったとしても、罪を問われる可能性は「ほぼ無い」と言えるので安心してください。



     傷害罪刑法204条で「人の身体を傷害した者」について適用される罪です。ここで言う傷害とは、通院を伴うケガを負わせたというのが実務的な基準になります。多少目が赤くなった程度では「傷害」とは言えないでしょう。

     また、傷害罪は故意犯(刑法38条参照)であり、不注意から人を傷つけた場合は過失傷害罪が適用されます(刑法209条1項)。今回のケースでは、不注意でバッグが当たってしまったのですから、仮に相手がケガをしていた場合は、過失傷害罪が適用される可能性はあります。もっとも、前述のようにそもそも傷害といえるのか微妙な事案といえます。



     一方、暴行罪(刑法208条)は、「暴行を加えた者が人を傷害するに至らなかったとき」に成立します。そして、過失犯は処罰されません。したがって、意図してバッグをぶつけた場合にのみに問題になるわけですから、暴行罪については気にすることはありません。



     こうしてみると、相手方の親御さんが言った傷害罪、暴行罪云々の話は子供にバッグが当たった怒りから生じた、やや「勢い任せ」の言葉であることがご理解いただけるかと思います。



     相手方の親御さんが、目が赤くなったことをあげつらって、病院に駆け込み、なんとか診断書を確保して、今度はそれを警察に持参して被害届を出したとしても、不注意でバッグが当たった程度で、警察側が取り合うとは考えづらいです。仮に警察が取り合ったとしても、訓戒程度で終わる事案だと思われます。それほど気になさらなくてよいと考えます。

2015年09月14日

器物損壊に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

ビジネス街にある駅近の法律会計事務所です。

まずは,お気軽にご相談ください。

【初回相談無料】どなたでもお気軽にご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ