ペットの犬が暴力を受けて入院。損害賠償請求できる?

User image 1 Legalus編集部さん 2015年07月16日

 犬を散歩させていたところ、「路上駐車のオートバイにおしっこを掛けた」と苦情を言われました。謝罪したところ、突然犬を蹴飛ばされました。
 その結果犬がケガをして入院。このままでは、どうしても気がすみません。何らかの請求をする事はできるのでしょうか?

(30代:男性)

関連Q&A

器物損壊の相手と時効

器物損壊 2017年03月28日

新築建売で購入した住宅のコンクリートの 外壁の角が20cm程の巾で黒く汚れて欠けてきました 原因は工事中にコンクリートが欠け、コーキングで角を造って塗装し補修して引渡した、2年弱でコーキングが劣化し、塗装が剥がれコーキングが黒く汚れた...

見ず知らずの精神異常者に車を壊されたが・・・

器物損壊 2017年02月08日

月極駐車場に停めていた車を見ず知らずの男性に壊されました。 現行犯でその場で逮捕されました。車の修理見積りは142万円です。 犯人は72歳で年金生活、妻と娘がいますが精神的に問題があり賠償を期待できません。 告訴をしてその後には損害賠...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     他人の飼い犬を蹴飛ばし、ケガをさせる行為は、刑法上は器物損壊刑法261条)にあたります。また、民法上は他人の権利を侵害する不法行為民法709条)として、損害賠償を請求することができます。

     たとえ、あなたの犬がオートバイにおしっこをかけたのがきっかけだったとしても、被害者側の落ち度として過失相殺722条2項)を受けるにとどまります。


     では、加害者には、どの範囲まで損害を賠償させることができるのでしょうか。
     今回のケースでは、治療費用、入院費用、通院などにかかる交通費などが認められます。
     いわゆる慰謝料についてはどうでしょうか。
     財産上の損害を受けた場合でも、受けた精神的苦痛に対する慰謝料は認められます。しかし、現実には上記損害額にいくらか上乗せされる程度でしょう。

     請求にあたっては、治療を受けた際のレシートなど、支払い額を証明するものが必要です。また、獣医さん、近所の人など、証人となってくれる人も探しておきましょう。

2015年07月16日

器物損壊に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

法律問題のご相談をお受けします。まずはご連絡下さい。

気軽に、いつでもご相談ください。

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ