主人が交通トラブルを巡り、相手のAの運転する車のボンネットを蹴った

User image 1 lu_24fd5b3dさん 2017年09月01日 17時18分

主人が交通トラブルを巡り、相手のAの運転する車のボンネットを蹴ったそうです。キズはつかなかったのですが車が修理業者B(法人格は持たず、個人事業主のよう)からの代車であることから警察をよび、確認の写真も撮られました。Aはしきりに「お前からぼったくってやる」と言っていたそうです。その場で主人とBとで話し合うということになったのですが、翌日Bの事務所へ出向いたところ、なぜかその場にAも同席し、
・この車はBからAが買う
・買う条件として、とんだケチがついたのでボンネットを交換してほしい
とのことでした。当初、見積もりは他でとっても構わない、と言っていたのが数日後「修理代として金約9万円を一週間以内に振込め」という請求書が届きました。
実際の売買も確認できない上、(理由は個人情報を知らせるわけにはいかないし、売買の事実を知らせるかどうかはお前に関係ない)修理も他ではさせない(そんなことはできない)などと一方的な条件で振込を催促してきました。
本当に売買が行われていれば、修理をするつもりでいます。Bは修理も自分でするというが実際にキズのない車を修理したという確認ができないし、売買の事実も確認できない。
他所での修理も拒むし、車の保険も適用できないと知っているからか、そちらを通さないで示談交渉にしろという。
今回、主人の不法行為によるトラブルなのは明らかですが、このような状態で絶対に支払いはしたくありません。不当な請求と思われるのでお金のやり取りはしたくないだけです。(しつこいようですが、売買が成立していればB以外の会社でならどれだけ金額がかかっても修理をすることを考えています)
警察には「振込んだ後で、売買や修理の事実がなくても詐欺罪で訴えることは難しい」と言われ、法テラスでも第三者機関に相談したほうがよい、とのことでした。
しかし、主人の勤務先では上司に叱責され「話をこれ以上こじらせず、さっさと振込め」とか「もし訴訟になったら、お前は被疑者だ。懲罰委員会にかけて将来の出世、昇給に影響が出るぞ」と言われたらしく、主人はとても悩んでおります。
実際、我が家にとって9万円は大金です。弁護士さんに依頼したらもっとお金もかかるんじゃないかと思うと、本当にどうしたらよいのかわかりません。

まずは修理したことや修理に要した費用(領収書など)が確認できる資料を提示してもらった上で支払う旨伝えられてみてはどうでしょうか。
直接応対するのが困難なら手紙等のやり取りで交渉していくべきでしょう。
また威圧的な言動等あるようなら警察に相談されるべきでしょう。

ところで,上司から「もし訴訟になったら,お前は被疑者だ。」という言葉の意味が良く分かりません。
仮に修理代金額で揉めた場合,民事訴訟の中で決着をつけることになるかもしれませんが,刑事上の被疑者となるわけではありません。

懸念されている通り,納得できないなら振込み等されるべきではないように思います。

2017年09月01日 18時18分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

器物損壊罪について

器物損壊 2020年11月12日

成人の男です。 夜中の2時頃にコンビニへ行きたくなりアパートの階段の下に止めてあった自転車に勝手に乗りコンビニへ行きました。時間的に往復で30分もかかっていませんがコンビニからの帰りの道中にコンタクトを外していて目が悪く、夜中だった事...

弁償を迫ると脅迫と言われている。連絡先手段も遮断されてしまっております。

器物損壊 2020年04月29日

元交際相手と交際している期間、 浮気を疑われ、私の所有物を壊されました。 具体的にはお風呂にお湯をためiPad、ノートパソコンを水没させたという行為です。 その現場写真と女性がその行為をしたと認めるラインでのやり取りをし、弁償の約束を...

インターネットカフェの個室で自慰をして、出た物がシートにこぼれてしまった。これは「故意」か、それとも「重過失」なのか?

器物損壊 2020年04月02日

完全個室のネットカフェの個室で個室の中のPCのアダルトチャンネルの動画を観ながら自慰をして、その個室の中のシートに出したものをこぼしてしまったとします。 (汚そうと思って汚した訳ではなく、ただ飛んでシートについてしまっただけです) こ...

器物損壊罪では「重過失」の場合は適用されるか?

器物損壊 2020年04月02日

器物損壊罪では「重過失」の場合は適用されますか?「過失」の場合は器物損壊罪は適用されないと聞きましたが……

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する