事件の時効についての質問

User image 1 meさん 2017年02月03日 23時49分

親友のP君は5年前に産業廃棄物の不法投棄の罪で逮捕状が出されました。しかし逃げられるチャンスを見つけた彼はその時逃走しました。それから5年の月日が経ち最近5年ぶりに電話してきた彼は「事件を起こしてから5年が経ち時効が成立してるはず。」と言うのです。しかしそれをはっきりさせる手段がわかりません。どのようにすれば時効成立がわかるのでしょうか。現在彼は自分のした事の重大さを反省し5年もの間社会に出られずにもがき苦しみ続けました。またすべての財産をも無くしました。どうしたらよいか教えてください。

まず廃棄物処理法上の不法投棄罪については、法定刑が5年以下の懲役もしくは1,000万円以下の罰金またはこれを併科すると定められています(同法25条1項14号、16条)。

次に、刑事手続についての公訴時効ですが、法定刑の長期が5年以上10年未満の場合には、犯罪行為が終了した時から5年とされます(刑事訴訟法252条2項2号、253条)。
ただし、共犯者がいる場合で、共犯者が起訴された場合は、共犯者の裁判が確定するまで公訴時効は停止します(同法254条2項)。
また、犯人が国外逃亡しているばあいにも、公訴時効は停止します(同法255条1項)。

以上より、①P君の罪名が廃棄物処理法16条違反であり、②投棄行為終了後5年が経過し、③単独犯であるか、共犯者について起訴がされていない、④海外逃亡を行なっていない、という全ての要件を満たしている場合には、公訴時効が成立するものと思われます。

2017年02月04日 14時03分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

法務博士が実務法学博士や法学実務博士と名乗る行為について

犯罪・刑事事件 2020年11月30日

法科大学院を修了した法務博士が、自身のホームページや名刺等で「法務博士(専門職)」と名乗らずに、「実務法学博士」、「法学実務博士」などと自身を称した場合は学歴詐称で軽犯罪法違反等に問われる恐れはありますか? 十五 官公職、位階勲等、学...

アーリーリタイアして車上暮らし、軽犯罪法に触れる?

犯罪・刑事事件 2020年11月15日

アーリーリタイア(いわゆるFIRE(Financial Independence and Retire Early))の達成と車上生活に憧れております。 リタイア後は好きな本を読みながら、国内を車で旅したいと考えています。 しかし、下...

アーリーリタイアして車上暮らし、軽犯罪法に触れる?

犯罪・刑事事件 2020年11月15日

アーリーリタイア(いわゆるFIRE(Financial Independence and Retire Early))の達成と車上生活に憧れております。 リタイア後は好きな本を読みながら、国内を車で旅したいと考えています。 しかし、下...

キャバクラのお客様から借金を肩代わりするから付き合ってくれと言われ、その後別れた場合罪になるのか。

犯罪・刑事事件 2020年10月28日

キャバクラのお客様に○○万(100万以下ではありますがそれに近い額)渡すから付き合って欲しいと言われました。流れを説明すると、数回来店されるようになってから付き合って欲しいと言われてました。ですが私自身クレジットカード等の借金があるた...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する