虚偽の名刺作成と使用が発覚。どのような罪になるか。

User image 1 泉さん 2017年05月12日 03時36分

親会社(A)の執行役員で子会社(B)の取締常務執行役員を兼務する役員が、親会社(A)の取締役常務執行役員という肩書でクライアント対応していることが発覚しました。外にも知人の会社をコンペにいれたり過剰に接待ゴルフをしたりとノーチェックをいいことに好き勝手しています
クライアントより親会社役員について問い合わせがあって発覚したものですが、どのような罪に問えますか?

単に名刺作成だけでなく、クライアントとの契約書等につき「親会社(A)の取締役執行役員」という肩書で契約書等の正式な文書を作成した場合には、本来「子会社(B)の取締役常務執行役員」とすべきその人との人格の同一性に齟齬を生じさせているとして、私文書偽造・同行使罪が成立する可能性があります。

単に名刺だけであれば、私文書偽造・同行使罪に問うのは難しいのではないかと思います。
もっとも、その方が「親会社(A)の取締役執行役員」との肩書きを用いたことで、親会社Aや子会社Bの取引先との関係で支障が生じるなど具体的な損害が発生している場合には、親会社Aまたは子会社Bとの関係において、特別背任罪が成立する可能性があります。

2017年05月12日 10時50分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

法律と刑事罰の関係について

犯罪・刑事事件 2021年10月12日

法律違反しなければ刑事罰を科せられないのでしょうか?

小学3年生の時の万引きについて

犯罪・刑事事件 2021年10月04日

中三です。私は小学3年の時に万引きをしてしまったことがあります。 6年前の万引きで逮捕されることはあるのでしょうか? また、成人後に当該の罪で裁かれることがあるのでしょうか?

未成年者のお酒の購入について

犯罪・刑事事件 2021年09月20日

喉が渇いたので、自販機に寄ったらお酒が売っていました。身分証明書が必要でわなかったので、興味本位で買ってしまいました。そのまま持ち帰らずに置いていったのですが、犯罪になりますか?

ブロックしたかったが誤ってフォローしてしまい、IDが自分だと怪しまれているかもしれない、不安です

犯罪・刑事事件 2021年07月06日

下らなく些細な質問で申し訳ございません。1ヶ月程前、わたしが1年前の4月にTwitterのダイレクトメッセージでストーカー行為をした相手(それも1年前の行為後わたしの方から止めた)をブロックしようとしたら誤ってフォローしてしまった、相...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する