虚偽の名刺作成と使用が発覚。どのような罪になるか。

User image 1 泉さん 2017年05月12日 03時36分

親会社(A)の執行役員で子会社(B)の取締常務執行役員を兼務する役員が、親会社(A)の取締役常務執行役員という肩書でクライアント対応していることが発覚しました。外にも知人の会社をコンペにいれたり過剰に接待ゴルフをしたりとノーチェックをいいことに好き勝手しています
クライアントより親会社役員について問い合わせがあって発覚したものですが、どのような罪に問えますか?

単に名刺作成だけでなく、クライアントとの契約書等につき「親会社(A)の取締役執行役員」という肩書で契約書等の正式な文書を作成した場合には、本来「子会社(B)の取締役常務執行役員」とすべきその人との人格の同一性に齟齬を生じさせているとして、私文書偽造・同行使罪が成立する可能性があります。

単に名刺だけであれば、私文書偽造・同行使罪に問うのは難しいのではないかと思います。
もっとも、その方が「親会社(A)の取締役執行役員」との肩書きを用いたことで、親会社Aや子会社Bの取引先との関係で支障が生じるなど具体的な損害が発生している場合には、親会社Aまたは子会社Bとの関係において、特別背任罪が成立する可能性があります。

2017年05月12日 10時50分

投稿時の情報です。適法性については自身で確認のうえ、ご活用ください。

関連Q&A

親の借金のかたで風俗に沈められそうな人がいる。何かできそうなことはないか。

犯罪・刑事事件 2019年08月03日

すみません、質問します。 親の借金でその娘さんが消費者金融等に脅され、契約書を書かされ、朝までに金を返せなかったら~っという形で助けを求められた場合、第三者としてどういう対応をすれば良いですか? 今の状況ですと、ホテルでお客さんの目を...

履歴書に偽造(嘘)の内容を書いた場合

犯罪・刑事事件 2019年08月01日

履歴書に偽造(嘘)の内容を書いた場合は、刑事罰に問われるものなのでしょうか? 例えば、経歴詐称、学歴詐称、保有しない資格を記載した場合などは、刑事罰に問われるものでしょうか? 私自身は、履歴書を偽造(嘘)の内容を書いて、刑事罰に問われ...

任意同行での写真撮影と身元引受人

犯罪・刑事事件 2019年07月28日

よろしくおねがいします。 無断で顔写真を撮ったということで、警察署に任意同行されました。 その際に、供述調書をとられ、顔や全身の写真を撮られました。 その後、身元引受人をよばれて帰されました。 そこで、質問です。この写真撮影は断ること...

顔写真の盗撮は犯罪になりますか?

犯罪・刑事事件 2019年07月16日

よろしくお願い致します。 本人の顔写真を、本人の了解を得ず盗撮したとして、警察に任意同行されました。 そこで、供述調書と写真をとられ、説諭ということで帰されました。 そこで質問です。勝手に顔写真を撮るということは、良くないことだとは思...

弁護士Q&Aを検索

問題は解決しましたか?

弁護士を検索して問い合わせる

弁護士Q&Aに質問を投稿する

ページ
トップへ