会社のトイレで上司に盗撮された!

Legalus編集部さん 2014年01月07日

 会社のトイレを使用していたとき、背後に人の気配を感じたので振り返ったところ、扉の隙間から赤いランプのついたカメラが出ていました。とっさに扉を開けると、そこには上司がいました。
 怖くなってしまい、衝動的に逃げ出し帰宅しました。今日で2日経過しています。会社には出社していません。
 ただ怖くて逃げてしまった自分に後悔していますが、証拠がない為、泣き寝入りしかないのでしょうか?

(20代:女性)

関連Q&A

強制わいせつの被害者です。

性犯罪 2017年04月22日

強制わいせつの被害者です。 犯人はもうすぐ捕まるそうです。 私は示談を受ける気はないので、犯人につく弁護士にも私の番号を教えないでほしいと警察にお願いしたのですが、弁護士の方で色々勝手に調べられたりするのでしょうか?それで電話がかかっ...

社内の盗撮について

性犯罪 2017年04月22日

10年以上契約社員で働いている社内のセクハラ、盗撮に悩んでいます。 セクハラ行為は私がコピー機やFaxを使用する際に必ずやってきて、 私が使っているコピー機にわざと印刷して横からその用紙を取る時に 私の太股にわざと手を当てて取るので、...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     痴漢盗撮行為にあったとき、恐怖から身がすくんでしまって適切な対応ができなかったというのは、被害者に一般的な傾向であって、恥じることはありません。
     しかし、そのまま出社せず事後的な処置もしないというのは、会社に対する関係でも上司に対する関係でも、大変に問題があると思います。

     まず、早急に出社して、しかるべき上司か社内の部署に、出社できなかった理由と盗撮事件の事実関係を説明するべきです。
     その際には、事件があった日付、時刻、情況などを、できるだけ正確かつ客観的に文書にして準備しておくと役立ちます。これから何度か、今回の事件について説明を求められることになると思われますが、その度ごとに内容が違っていると信用性に欠けると評価されてしまうからです。
     証拠についていえば、盗撮にあったとき逮捕することができれば一番よかったのですが(私人でも現行犯逮捕はすることができます。憲法33条刑事訴訟法213条)、時間がたった今となっては、責任追及するに足る証拠をそろえるのには、かなりの困難が伴うでしょう。
     盗撮行為が明らかになれば、相手も懲罰の対象となるのです。会社を追われるかもしれません。民事責任、刑事責任も追及されます。相手も必死のはずであり、あなたが不在だった間にも、どんなふうに立ち回っているか分かりません。
     決して軽々に行動しないこと、できれば弁護士に依頼することをお勧めします。

2014年01月07日

性犯罪に強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

まずは,お気軽にご相談ください。

解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ