弁護士コラム

窃盗・万引き

Section banner criminal

犯罪・刑事事件

この店長の行為には、法的に何らかの問題があるでしょうか? 窃盗・万引き 2017年02月15日

この店長の行為には、法的に何らかの問題があるでしょうか? それはあるでしょう。 名誉棄損行為です。 仮に犯罪者の犯罪歴を公開する行為(本件では、公判を経ておらず犯人かどうかも不明ですが)であっても、名誉棄損は成立します。 もっとも、違法性阻却の規定はありますが、「公共の利害に関する事実に係り、かつ、その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合」とい...

「万引犯」の画像貼り出しは問題ない? 窃盗・万引き 2017年02月10日

窃盗犯人ということを確認しないで、その人の画像を窃盗犯人として貼り出すのは、一応、名誉棄損行為に当たりそうです。 万一、後日判明したところ、それが人違いであったとした場合には、その人の名誉を傷つける行為を公然と行なったわけですから、刑法犯つまり名誉棄損罪(刑法230条)で処罰される可能性がある、のみならず、民事上もその人から、不法行為責任(民法709条...