盗難された車のレッカー代、私が払うの?

Legalus編集部さん 2015年02月07日

 先日、車の盗難にあいました(盗難届は即日提出済みです)。その翌日、別の署(川崎警察署)から「あなたの車がレッカーされたから引取りに来て」と連絡がありました。

 届を出した交番では、「盗難車だったらレッカー代払わなくていいんじゃないかな。払わないといけない決まりはないから。」とアドバイスしてくれました。ところが、レッカーした署では、「レッカー代払って。勉強代だと思って」「払わないと駐禁で罰金とるよ」などと支払いを強要します。

 盗難車のレッカー代は車の持ち主が払わなければいけないのですか?



(20代:女性)

関連Q&A

控訴して執行猶予の可能性は?

窃盗・万引き 2017年01月17日

妻が、万引きで本日判決を受け、懲役10ヶ月になりました。 ただ、妻は以前にも頻繁に万引きを繰り返し、罰金2回、懲役1年、執行猶予3年の判決を受け、その猶予中にまた万引きをしてこの判決となりました。 合計で1年10ヶ月も刑務所に行くこと...

万引き犯の落とし物

窃盗・万引き 2017年01月13日

万引き犯について。 先日、万引きをした子供を店を出たところで捕まえようとしたところ逃げられてしまいました。 しかし、その犯人が携帯電話落としていきました。 こういった場合どうすればいいのでしょうか。 ただ一つ問題がありまして、監視カメ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     道路交通法に定める駐停車禁止規則に違反した場合に納付が義務付けられる反則金は、「交通反則通告制度」に基づくもので、一定期間内に定額の反則金を納めると刑事裁判や家庭裁判所の審判を受けないで事件が処理される仕組みです。ですから、反則金を納めなければならないのは反則を犯した者であって、盗難にあった被害者が所有権を有することを理由に支払い義務を負うものではありません。レッカー処理にかかる費用も同様で、あくまで反則者が払うべきものです。



     なぜ川崎署の担当官がレッカー代を要求するのかは不明です。処理が面倒くさいのか、単に無知なのか分かりません。昨今は、駐車違反をしておきながら「盗まれたので探していた。自分が停めたのではない」といい逃れようとする知能犯(?)もいるようなので、念のため一応払えと要求することにしているのかも知れません──。しかし、反則者でないあなたに支払い義務がないことだけは明らかですから、払う必要はありません。



     いつまでも支払いを要求されたり、どうしても車を返してもらえないときは、被害届を出した署から間違いない旨証明してもらいましょう。その都道府県の公安委員会に苦情を申し立てるのも効き目があるようです。電話でも受け付けてくれるようです。

2015年02月07日

窃盗・万引きに強い弁護士

依頼者の一番の味方となり、ベストな解決を目指します。まずはお気軽にご相談ください。

お客様の状況に応じた解決策をご提案致します。

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ