万引きは「現行犯」でしか捕まえられない?

Legalus編集部さん 2015年06月10日

 万引きは「現行犯でしか捕まえられない」と聞いたことがあります。でも監視カメラに写っていて被害届けを出されてしまったら、どうなるのですか?

(10代:男子学生)

関連Q&A

万引きになりますか?事情を話すべきですか?

窃盗・万引き 2016年12月06日

先日3回目の万引きで捕まりました。 しかし、私は二回目の時検事さんと約束してやらないと誓いました。シングルで生活に余裕はありませんでした。今回は本屋さんで 後ろからGメンに追いかけられ私は痴漢だと思いずっと追いかけ合いをしてました。 ...

反省してます

窃盗・万引き 2016年12月05日

会社の寮の大浴場の脱衣場で ロッカーから財布を窃盗してしまいました 現金数千円とカード類が入っていました 後日、警察が脱衣場に出入りしており おそらく隠しカメラか何かのデータを 取ったのだと思われます 脱衣場の隠しカメラの映像は証拠に...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     「万引きは現行犯でしか捕まらない」というのが定説(?)のようですが、そんなことはありません。「捕まえるのが難しい」ことはそのとおりですが、法律上「捕まえることができない」というわけではありません。

     監視カメラやビデオに万引きの現場が写っていた場合でも、ましてやそのような証拠がないときには、犯人がどこの誰だか全くわからないため、警察も動きようがありません。その意味で、現実には、万引きは現行犯でないと捕まえるのが難しいともいえます。それで、「現行犯でしか捕まえられない」といわれるのでしょう。
     しかし、その人物がふたたび店に来るようなことがあれば、任意で事情を聞くことができます。警察では他に証拠があるかなどを調べ、本人から「自分がやりました」という自白が得られ、その他の証拠と矛盾がなければ、その人物が犯人と目されるわけです。

     それから先は、刑事上は警察と犯人との間で、民事上(商品の返還、損害賠償など)はお店(被害者)と犯人との間で、話が進められていきます。
     万引きは、「窃盗」(刑法235条、10年以下の懲役)という歴とした犯罪です。起訴され、懲役刑が科されることもあります。未遂も罰せられます(同243条)。

2015年06月10日

窃盗・万引きに強い弁護士

身の回りの法律トラブルの解決に積極的に取り組んでおります

【交通事故案件多数】【複数弁護士対応可】 栃木県北の頼れる弁護士

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ