万引きは「現行犯」でしか捕まえられない?

User image 1 Legalus編集部さん 2015年06月10日

 万引きは「現行犯でしか捕まえられない」と聞いたことがあります。でも監視カメラに写っていて被害届けを出されてしまったら、どうなるのですか?

(10代:男子学生)

関連Q&A

初犯万引き、損害賠償される可能性

窃盗・万引き 2017年04月26日

20歳、契約社員です。 販売員をしております。 先日、はじめてスーパーにて万引きをしました。 すぐにバレ、スーパーの事務室にて事情の説明をし、警察を呼ばれました。 盗んだものは2点のパンで計182円です。こちらはその場で買い取りました...

窃盗の被害にあいました。

窃盗・万引き 2017年04月22日

先日、職場の荷物棚に鞄を置いて 勤務していた時 後から出勤の加害者が 私の鞄から財布を抜き取った姿を 防犯カメラに映ってました。 加害者は窃盗後そのまま勤務し、勤務を終え店を出て財布から現金29,000円を抜き取り財布を蓮根畑へ捨てゲ...

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する

Legalus編集部

     「万引きは現行犯でしか捕まらない」というのが定説(?)のようですが、そんなことはありません。「捕まえるのが難しい」ことはそのとおりですが、法律上「捕まえることができない」というわけではありません。

     監視カメラやビデオに万引きの現場が写っていた場合でも、ましてやそのような証拠がないときには、犯人がどこの誰だか全くわからないため、警察も動きようがありません。その意味で、現実には、万引きは現行犯でないと捕まえるのが難しいともいえます。それで、「現行犯でしか捕まえられない」といわれるのでしょう。
     しかし、その人物がふたたび店に来るようなことがあれば、任意で事情を聞くことができます。警察では他に証拠があるかなどを調べ、本人から「自分がやりました」という自白が得られ、その他の証拠と矛盾がなければ、その人物が犯人と目されるわけです。

     それから先は、刑事上は警察と犯人との間で、民事上(商品の返還、損害賠償など)はお店(被害者)と犯人との間で、話が進められていきます。
     万引きは、「窃盗」(刑法235条、10年以下の懲役)という歴とした犯罪です。起訴され、懲役刑が科されることもあります。未遂も罰せられます(同243条)。

2015年06月10日

窃盗・万引きに強い弁護士

【堺市】南海本線堺駅すぐ

どんなお悩みでもお気軽にご相談ください。弁護士があなたのお悩みを解決します。

解決内容を納得していただけるようなご説明と打ち合わせを心がけています

お客様一人一人に会った解決方法をご提案します

解決してない質問があれば、新しく質問を登録しましょう!

新しく質問する
ページ
トップへ